You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

海外ボランティア・インターンシップ:医療

概要
医療プロジェクト、病院やクリニックで海外ボランティア
  • 役割: 現地の病院、クリニックの様々な診療科において、医師などの動きや病院内での日々の活動を見学すること。また、地域のアウトリーチ活動に参加し地域コミュニティに貢献すること
  • 条件: 語学力や関連分野の学習経験(プロジェクト、活動国によって異なる)
活動情報

医療系インターンシップは、アジア、アフリカ、中南米、南太平洋を中心とする世界29ヶ国の発展途上国で提供しています。参加者は欧米を中心とする世界各国から来る医学生や医学の道を検討中の大学生及び高校生、プロの医師や看護師などです(語学ができ経験豊富な医師・看護師は、プロ・専門家ボランティアをご覧ください)。活動内容はあなたの学習レベルや今までの経験、派遣先によりますが、発展途上国における治療法を見学し、違った社会環境におけるヘルスケアを深く理解する機会があります。医療インターンシップは、以下のような方にとって最適なプログラム構成内容となっております。

  • 発展途上国の医療現場に興味がある、経験を積みたい
  • 将来途上国において医療面で活躍したいという夢がある
  • 国際社会に貢献できる人材になりたい
  • 医療面で国際協力の道へ進むことを検討している
  • 現在医学生、看護学生、医学の道を検討中である

医療インターンシップ・医学留学:選べる分野

一般医療、看護、助産、歯学、理学療法、作業療法、スピーチセラピー、麻酔科、HIV/エイズ感染科、火傷病棟、小児科、産婦人科、研究所、外科、婦人科、耳鼻咽喉科などたくさんの専門科から選択していただけます。

※英語力に不安を抱える方へ

医学の勉強をしている、または医療分野での職務経験がある方でも現地スタッフと英語でコミュニケーションを取るとなると不安な方も多いと思います。これまでもそういった相談を多く頂いてきましたが、このたび医療英語に特化した英会話オンラインスクールと提携しました。講師は全員、元看護師の外国人で、生徒の語学力に応じて医療現場で使われる英会話を丁寧に教えてくださいます。さらにプロジェクトアブロードで海外ボランティアへ行かれる方には特別割引がありますので、ご出発までの時間を利用して英語力に磨きをかけるのはいかがでしょうか? ちなみに医療英語だけでなく、一般的な日常会話などの英会話にももちろん対応していますので、医療以外のプロジェクトにも役立つことは間違いないでしょう。詳しくは、スタッフまでお尋ねください。

興味のある分野を下記からお選びください:

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。