一人のボランティアによる短期の貢献が本当に価値あることなのか、ふと疑問に思うかもしれません。確かに、一人のボランティアによるたった数週間の成果を明確に測定するのは容易ではありません。しかし、何千人ものボランティアそれぞれが長期的な同じ目標に向かって貢献した時、全体としてとてつもない影響を与えることができるのです。

プロジェクトアブロードの活動が世界に与える影響は、結果論ではありません。すべての活動は入念なプランニング、モニタリング、アセスメントを繰り返し、常に進化を遂げることによって最大限の実質的な「変化」をもたらすことができるよう努めています。

活動が世界に与える影響の礎

マネジメントプラン

プロジェクトアブロードのチャイルドケア、教育、環境保護、医療&ヘルスケア活動は、それぞれ独自のマネジメントプランに沿って進められています。その柱となるのが、国連の持続可能な開発目標です。

マネジメントプランの利点は、目標設定と提供できる資源や人材をどのように最大限に活かせるか明確化できること。そして、活動に一貫性を与え、活動が与える影響のリアルタイムなモニタリングを可能にすること。

それぞれのマネジメントプランは、現地の提携機関や住民の声を取り入れ、存在する需要を詳細に把握した上で作成されています。

詳細は、マネジメントプランからご覧ください。

グローバルインパクトデータベース

プロジェクトアブロードは、マネジメントプランに掲げた目標達成に向けて、複数の活動に独自のグローバルインパクトデータベースを導入しています。

安全性と個人情報の保護が徹底されたグローバルインパクトデータベースは、必要とされている支援を明確化させる重要なツール。

まず、派遣先の活動対象となるそれぞれの子供や住民のプロフィールを作成。ニーズに応じた目標を明確にし、その達成に向けてチェックリストを作成します。果たされた進歩はグローバルインパクトデータベースに記録され、モニタリングに利用されていきます。

詳細は、グローバルインパクトデータベースからご覧ください。

グローバルインパクトリポート

「違いを見出す」、「影響を与える」という漠然な概念を数値化したのが、グローバルインパクトリポート。携わったボランティアやスタッフが成し遂げた功績を数字や具体例として紹介しています。

年々パワーアップを遂げているグローバルインパクトリポートは、国境を越えて協力してくれたすべてのボランティアの努力の賜物。

よろしければ、過去のグローバルインパクトリポートもあわせてご覧ください:

2018年グローバルインパクトリポート(英語)

2017年グローバルインパクトリポート

2016年グローバルインパクトリポート

2015年グローバルインパクトリポート

高校生ボランティアが世界に与える影響

毎年、世界中から何千人もの高校生が高校生の海外ボランティアプログラム「高校生スペシャル」に参加し、国境を越えて大きな「違い」を生み出しています。

高校生ボランティアは、それぞれが選んだ活動国でプロジェクトアブロードが掲げる長期的な目標への達成に貢献し、発展途上国の地域社会に将来に続く影響を与えています。

よろしければ、過去の高校生ボランティアのグローバルインパクトリポートもあわせてご覧ください:

2018年高校生ボランティアのグローバルインパクトリポート

2017年高校生ボランティアのグローバルインパクトリポート

2016年高校生ボランティアのグローバルインパクトリポート