新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

2020年4月17日付 高校生コース第6期および大学生等コース第13期は採用手続き中止を発表

2020年7月31日付 2021年夏以降の派遣を想定し、追加募集を実施する方向性を発表

2020年秋以降に順次情報が更新される模様ですので、詳細はトビタテ公式ウェブサイトからご確認ください。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムは、国際化が進む昨今、将来の日本を担うグローバル人材を育成すべく文部科学省が民間企業と協働して運営する留学促進キャンペーン。

日本人高校生や大学生を対象に、海外留学への返金不要の奨学金を提供しています。

プロジェクトアブロードはその主旨を理解し、応募条件を満たす多くのプログラムを提供。

世界に羽ばたく学生のみなさんを応援します!


お申込みにあたって

トビタテを利用して海外行きを検討中のみなさん、プロジェクトアブロードのプログラムお申込みにあたって以下をご留意ください:

  • トビタテに応募する方は、その旨をEメールまたはLINEにてご連絡ください!(トビタテ応募にあたっての注意点を紹介する動画やよくある質問集をご案内しています)
  • トビタテに採用されたら、必ずプロジェクトアブロードのプログラムに参加できるというわけではありません。
  • プロジェクトアブロードのプログラムの受け入れ可否は、プロジェクトアブロードへのお申込み時点の判断によります。
  • 予告なしにプログラムの募集を停止する場合もあります。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【大学生等コース】

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【大学生等コース】は、さまざまな分野で大学生のみなさんの海外留学を応援しています。

例えば、文化・芸術・スポーツ・国際協力・教育・医療・メディアなど幅広い分野の留学にチャレンジできる「多様性人材コース」や、今後成長が期待される新興国における、現地語の習得(英語以外)、異文化理解などの学修、研究やインターンシップ、フィールドワーク、ボランティアなどの実践的な活動を目的とした留学が対象の「新興国コース」など、それぞれに特徴があります。

プロジェクトアブロードは、海外で国際支援に貢献したり、専門分野での国際経験を得ることに興味がある大学生のみなさんが参加できる開始日・参加期間自由な国際ボランティア海外インターンシップを豊富にラインナップ!

大学・大学院・短期大学・高等専門学校(3年時以降で専攻科を含む)・専修学校(専門課程)生が対象となるトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【大学生等コース】の押さえておきたいポイントは…

✔ 返済不要の奨学金
✔ 留学内容・渡航先・期間[28日~1年]を自由に設定可能
✔ 受け入れ留学先機関を含んだ計画書の提出


トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】

トビタテ【高校生コース】の審査を通過するには、海外プログラムの詳細な情報や将来の展望などを細かく記入した計画書の作成が必要。

合格者の倍率も年々高くなっているようです。

そんなトビタテ高校生におすすめなのが、春休み、夏休み、冬休みの2~4週間限定で世界中から集まる多国籍な外国人高校生ボランティアと取り組む短期海外ボランティアプログラム「高校生スペシャル」。

将来のグローバルな活躍を見据え、高校生のうちに海外留学経験を積みたい!という熱い想いを計画書にぶつけ、これまで大勢のトビタテ高校生が高校生スペシャルを通して世界に飛び立って行きました。

そんなトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】の押さえておきたいポイントは…

✔ 返済不要の奨学金

✔ 留学内容・渡航先・期間[14~106日間]を自由に設定可能
✔ 留学計画を設計する際、留学エージェントのプログラム利用可能
✔ 自主活動・アンバサダー活動への従事

トビタテ高校生のよくある質問


Q: プロジェクトアブロードのプログラムは、トビタテのどの分野にあてはまりますか?

多くの場合「国際ボランティア」分野に該当しますが、必ずしもトビタテにより規定されているものではないため、ご自身が希望するプログラムに該当する分野にお申し込みください。


Q: 高校生スペシャルの2週間プログラムは、トビタテの募集条件を満たしていますか?

満たしています。

トビタテの留学期間は、受入れ機関(留学先機関)が定める留学期間の日数に準じます。

プロジェクトアブロードは高校生スペシャルの2週間プログラムを14日間と定めているため、14日~365日間というトビタテの募集条件を満たします。


Q: 高校生スペシャルの週末のレジャー旅行は、トビタテの留学期間に含まれますか?

含まれます。

週末のレジャー旅行も高校生スペシャルプログラムの一環であるため、トビタテの留学期間として計算されます。

※通年プログラムの場合は週末は自由行動となりますが、その週末もトビタテの留学期間として計算されます。


Q: プロジェクトアブロードの活動開始日と活動終了日はいつを指しますか?

活動開始日は「現地到着日」、活動終了日は「現地出発日」を指します。

ただし参加期間が8週間を超える場合は、異なるルールが適用されます。別途、日本支店までお問い合わせください。


Q: トビタテの募集条件となっている自主活動やアンバサダー活動を行うことは可能ですか?

可能です。

ただし、プロジェクトアブロードの高校生スペシャルプログラムは、トビタテ!留学JAPAN専用に作られたものではないため、主体的に自主活動やアンバサダー活動を進める姿勢が必要となります。

自主活動は、いつ、どこで、何をどのように行いたいか、活動国到着後に現地スタッフにご相談の上、実施するようにしましょう。

高校生スペシャルのグループを離れ単独で行う活動、プログラムの内容から大きく逸脱した活動、スケジュールそのものに影響を与える活動など認めめられませんので、ご注意ください。

NGな活動例:

  • ガーナの高校生スペシャルの活動期間中に、単独でカカオ農園を訪問
  • 現地のJICA事務所を訪問

アンバサダー活動は、活動先・滞在先の両方で行われた実績があります。ご自身の計画を自分のタイミングで実施することが可能です。

いずれの場合も、資材やサポートが必要な際はあらかじめ渡航準備アドバイザーまでご相談ください。


Q: トビタテ応募時に添付が必要な書類は何ですか?

以下の2点です:

  • 参加予定の日程が記載されたプログラム詳細ページ
  • スケジュール例

Q: プログラムのスケジュールをもらうことは可能ですか?

高校生スペシャル>各プログラムページ>活動内容からスケジュール例をダウンロード可能です。

通年プログラムは高校生スペシャルのように固定スケジュールではないため、活動先のその時の需要などによってさまざまです。大まかな活動スケジュール例は、渡航日の2週間ほど前までにマイページにアップされます(通常、平日1日6時間ほどの活動に従事します)。


Q: 受入証明書や領収書を発行してもらうことは可能ですか?

可能です。

トビタテ運営事務局に提出が必要な受入証明書と領収書(参加費用をお支払い済みの方のみ)は、プロジェクトアブロードへのお申込みが正式受理されているトビタテ合格者を対象に発行しています。

発行までに数営業日かかることもありますので、時間に余裕をもってお早めに担当の渡航準備アドバイザーまでご連絡ください。


Q: トビタテ留学計画書の「留学先機関」には何と記入すればよいですか?

「Projects Abroad」とご記入ください。

受入れを行うのは活動国にあるプロジェクトアブロードの現地オフィスとなるため、留学先機関は「Projects Abroad」となります。

その他、トビタテ留学計画書の記入方法は、所属の学校またはトビタテ留学JAPAN事務局へ直接お尋ねください。


Q: トビタテを利用して高校生スペシャルに参加した過去の体験者から話を聞くことは可能ですか?

可能です。

体験者紹介ご希望の旨を日本支店までご連絡ください。

よろしければ、体験談もあわせてご参考ください。


Q: プロジェクトアブロードへはいつまでに申し込めばよいですか?

原則、遅くても渡航日の3ヶ月前までが理想的です。

必要書類の提出、予防接種、ビザ申請などは一定の時間を要すること、現地で価値ある経験を得るには入念な渡航準備が重要であること、お申込みが早ければ早いほど細かいご希望に沿った手配が可能となることなどから、なるべくお早めのお申込みがおすすめです。

いざとなったら直前のお申込みにも対応しますが、定員が設定されている人気のプログラムやビザの条件によっては、必ずしも受け入れられるとは限りませんのでご注意ください。


Q: トビタテの選考結果が出てからプロジェクトアブロードに申し込むことは可能ですか?

可能です。

ただし、夏休みの7、8月は参加者が増えるため、定員が設定されている人気のプログラムは受入れできない可能性もあります。

トビタテの結果発表後にお申込みをする場合は、結果発表と同時にお申込みすることをおすすめします。

なお、夏休みは航空券が高騰しやすいので、プロジェクトアブロードによるお申込み正式受理後、すみやかに航空券の手配を行いましょう。


Q: 航空券の手配はどうしたらよいですか?

以下から選択可能です:

  • プロジェクトアブロードが長年信頼を置く提携旅行代理店にお任せ
  • ご自身での手配

いずれの場合も、航空券の手配はプロジェクトアブロードのプログラムへお申込みへの正式受理が決まってからとなります。

詳細は、航空券をご覧ください。


Q: トビタテの留学計画書に記載したプログラムに参加できなくなる可能性はありますか?

夏休みの7、8月は参加者が増えるため、お申込みのタイミングによっては定員が設定されている人気のプログラムでは受入れできない可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

稀にプログラム最小催行人数に達しなかった場合は、可能であれば同じプログラムの別日程に参加、または希望の活動内容に近い別のプログラムへの参加などの選択肢があります。

変更が生じた場合は、トビタテへの変更申請に必要な書類を発行します。ただし、変更の可否の判断はトビタテ運営事務局の裁量であることあらかじめご了承ください。


Q: プロジェクト参加費用はいつまでに支払えばよいですか?

参加費用のお支払い完了は渡航日の1ヶ月前までをお願いしています。

お申込みが渡航日から1ヶ月を切ったお申込みの場合は、早急にお支払いを済ませましょう。

お支払いが完了しないと活動に参加できませんので、どんなに遅くても渡航日前までにはお支払いを完了している必要があります。

お支払い完了が渡航日前日などの直前となる場合は、あらかじめ担当の渡航準備アドバイザーまでご連絡ください。


Q: お申込み後、急に参加できなくなった場合はキャンセルできますか?

できます。

すぐに担当の渡航準備アドバイザーまでご連絡ください。

キャンセル料は、キャンセル希望のご連絡をいただいた日にちによりますので、詳細はプログラム利用規定をご覧ください。

将来スケジュールの目処が立った際に参加を希望する場合は、今回のお申込みを永久保留することも可能です。詳細は、渡航準備アドバイザーがご案内します。


Q: 活動終了後、参加証明書を発行してもらえますか?

発行可能です。

参加者には「修了証明書」を発行しています。

発行までに時間を要する場合もありますので、お急ぎの場合は日本支店までお早めにご連絡ください。