プロジェクトアブロードの現地スタッフと現地の子供たち

安全・サポート体制

安全を第一優先とし、専属スタッフによるお申込みから帰国時までの質の高いサポートのメカニズムを知ろう

※ビデオ右下の「CC」をから日本語字幕を選択できます。

プロジェクトアブロードが何よりも大切にしていること。

それは、活動に関わるすべての人の安全

それは、参加者の安全を含みます。

海外という普段とは勝手の違う土地に足を踏み入れる上でつきものの不安。

プロジェクトアブロードはそんな不安を拭うべく、さまざまな安全対策を敷いて参加者の安全確保と安心して参加できる環境づくりを徹底しています。

プロジェクトアブロードは、みなさんの安全確保とサポートに真剣です!

一に安全、二に安全、三、四がなくて五に安全

まず、プロジェクトアブロードは政治的に不安定である、安全面に問題があるという場所にはボランティアやインターンを一切派遣しません。

また、イギリスの外務および英連邦省(および他国の公的機関)と頻繁に連絡を取り、活動拠点の安全性の確認に努めています。

そしてすべての活動において徹底した危機管理対策を行ってる上、現地スタッフは緊急時対策のトレーニングを積み、緊急時の対応へも準備。

渡航前はマイページからあなたの活動国について詳しく情報収集可能!

活動国入り後はあなただけのためにオリエンテーションを実施。

現地で活動する上で安全上の注意を徹底してご案内しています。

日本語での渡航準備サポート

プロジェクトアブロードはイギリスの団体ではありますが、日本語で渡航準備サポートを受けることができます。

担当するのは、渡航準備専任の日本人スタッフ。

経験豊富な渡航準備アドバイザーは、日本人参加者のみなさんならではの質問や心配ごとなどをよく理解しているので、的確なアドバイスをもらえる安心感があります。

空港送迎

プロジェクトアブロードは、参加者全員を現地の到着指定空港でピックアップ。

飛行機の混雑状況やルートによっては、早朝や深夜の到着になることもあるかもしれません。

でも、プロジェクトアブロードは早朝であろうと、深夜であろうと、到着に遅れが出ようと、はたまた到着が早まろうと、必ず到着指定空港まで迎えに行きます!

だから、初めて降り立つ国でも安心感が違うんです。

帰りも、指定空港まで送迎が手配されるので安心。

※到着指定空港は、活動国ページまたは各プログラムページにある「到着案内」をご覧ください。

選び抜かれた滞在先

活動中の滞在先は、現地人ホストファミリー宅から共同宿泊施設までさまざまです。

滞在先は、安全性・快適性・ホスピタリティなどを審査した上で選び抜かれ、定期的に家族構成、住まいの環境、周辺地域への入念な審査を実施しています。

ホストファミリーの中には、派遣先の学校の校長先生や教師、病院の医師など、活動に関わりがある人々も多く存在。

ボランティア・インターンの到着直前に、再度入念なチェックが行われます。

24時間体制の現地サポート

活動国入り後は、現地スタッフが参加者全員の活動と滞在を24時間体制でサポート

現地で急に体調が悪くなったり、何か相談事があるなど、どんなに小さなことにも対応。

すべての現地サポートは、プロジェクトアブロード専属の現地スタッフによって提供されます。

プロジェクトアブロードは、ボランティアやインターンのサポートを他機関に頼りません!

現地に精通したプロジェクトアブロードの頼もしい現地スタッフが、そばであなたを見守ります。

活動国入り後、緊急事態で日本語でのサポートが必要となった場合は、日本人スタッフがヘルプにあたるので安心。