You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

安全性&サポート

私たちにとって、ボランティアの皆さんの安全は何よりも大切なことであり、私たちが提供するサービスにおいて一番重要であると認識している部分です。ですから、各自がきちんと必要なサービスを受け、皆さんが心身ともにベストな状態でボランティア活動を行えるように、私たちは充実したサポートシステムと手順を確立しています。

私たちが皆さんに保証すること:

オリエンテーションで活動国の情報を得ることができます

安全性: 私たちは、皆さんの海外滞在中の安全について、常に真剣に考えています。まず第一に、プロジェクトが行われる国は政治的に安定していなければいけません。そうでなければ私たちはその国でプロジェクトを行いません。また、私たちは各国の治安や安全性についてイギリス外務省やアメリカ国務省と頻繁に連絡を取り合っていますし、現地の事情に精通している現地スタッフによる情報収集、判断をもとに、より安全性の質を高めています。

出発前のアドバイス: 私たちのプロジェクトへの参加が認められたボランティアの皆さんには、MyProjectsAbroadという各人のためのウェブサイトを作成します。これには保険の内容や、ビザ申請に関する情報、準備リスト、それから活動される国での文化的注意点などが記載されています。またプロジェクト参加のお申込みをされた方には、豊富な経験を積んだボランティアアドバイザーが連絡を取ってきますし、出発前、出発後に関わらず、どんな質問にもお答えし、アドバイスしてくれます。

派遣先についての情報: 皆さんが現地へと出発される前に、現地でのボランティア活動先について、現場アドバイザーについて、また、ホストファミリーの住所や電話番号などの詳しい情報をお知らせしています。

海外スタッフとオフィス: 私たちが用意する現地でのサポートは、他に類をみない優れたものであると自負しています。プロジェクトが行われているすべての国に、少なくとも1つのプロジェクトアブロードのオフィスがあり、責任を持って働いているスタッフがいます。彼らは、イギリス本社、または現地で、監督、安全確保、そして緊急時のプロセスを滞りなく、また申し分なく行えるように指導されています。各国に配置されたオフィスは、皆さんがスタッフと連絡を取り合い、またボランティア同士でミーティングを行う場として機能しています。現地に常勤しているスタッフが、皆さんのボランティア活動の派遣先や宿泊先などを、厳しい判断基準をもとに決定しています。また彼らは、皆さんが現地滞在中になにか困ったことや問題があったとき、アドバイスが必要なときなどに皆さんを助けるためにいるのです。もし日本オフィスと連絡を取りたい場合にも、彼らが仲介役としてサポートしてくれます。皆さんが現地スタッフに何か相談をしたいとき、もしくは助けが必要な際には、昼間はオフィスで、それ以外の時間でも、24時間いつでも電話で直接連絡を取れるシステムになっています。

街案内をしているプロジェクトアブロードのボランティア

スタッフとボランティアの頻繁な交流: 現地スタッフは頻繁にホストファミリー、ボランティアの皆さん、そしてボランティアの活動先を訪ねて、皆さんの現地での生活がスムーズに行われているかを確認します。私たちはすべてのボランティアの皆さんの宿泊先と活動先を定期的にチェックしています。まず、皆さんが現地に到着されてから、予定されていた宿泊先とボランティア活動先が皆さんに適切であるかの最終確認をします。そして初めの一週間の間に再び、皆さんがすべてにおいて満足しているか、連絡を取り合い確認します。最初の一週間以降は、スタッフと話し合う時間がどれくらい必要か各ボランティアの状況によって違ってきますが、すべてのボランティアの状況を、直接、またはホストファミリーを通して確認します。

宿泊先: 現地スタッフは全ての宿泊先を定期的にチェックします。宿泊先は清潔で快適であることが必須です。また、居住者の誰かが基礎的な英語を話し、家族がプロジェクトアブロードの理念を理解していることが条件です。また、英語を話すボランティアを家に迎えることを快く思っている家族であることも大切な条件です。各ホストファミリーについての詳しい記録が保存されており、スタッフが視察に訪れるたびにそれらの情報は更新されます。各家庭のチェックは、皆さんが現地に到着する前、そして皆さんが現地滞在中に行われます。

活動派遣先: 現地スタッフとイギリスのメインオフィスのスタッフは、ボランティア派遣先の組織が私達プロジェクトアブロードの目的を正しく理解していることを確かめながら、綿密に連絡を取り合い、共に活動しています。現地スタッフ、そしてイギリスのスタッフが、全てのボランティア活動派遣先を定期的にチェックしています。

治安や生活に関する注意事項の説明を受けるプロジェクトアブロードのボランティア

アドバイザー: 教育、医療、環境保存など、プロジェクトの内容に関わらず、全てのボランティアにアドバイザーがつきます。 皆さんのアドバイザーは、ボランティア活動がスムーズに行われているかを確認するだけでなく、皆さんが活動に満足しているかを確かめ、派遣先でなにか問題があったり心配なことがあるときに、皆さんの力になります。

到着時の出迎え: 皆さんからの特別な希望がない限り、皆さんの現地到着時には空港、または他の到着地まで皆さんを迎えに行きます。可能な限りプロジェクトアブロードの現地スタッフが行きますが、そうでない場合には認可された送迎会社に皆さんの出迎えを依頼する場合もあります。いずれにしても、プロジェクトアブロードのサイン入りのボードを掲げたスタッフが空港で皆さんに迎えるために待機しています。待機しているスタッフは、皆さんが確認できるように、身分証明書を携帯しています。また、ボランティア活動終了の際に、皆さんが再び空港などの場所へ行くのを助けるのも私たちの責任です。

オリエンテーション:すべてのボランティアの皆さんは、活動国や住む地域に関するオリエンテーションをまず受けます。内容は国によって多少違いがありますが、一般的に下記のものを含みます。

・現地オフィス、ボランティアリスト、地図その他銀行、病院、公共交通機関の乗り方(往復交通費は現地スタッフよりお渡しします)など必要情報を含むウェルカムパック。

・現地滞在中に使用する公共手段の乗り方などについてのツアー(ガーナの“トロトロ”、タイの“トゥクトゥク”等)

・現地の文化や慣習などに関するアドバイスをし、現地での新しい暮らしに早く馴染めるようサポートします。

健康と保険: すべてのボランティアの皆さんは海外旅行傷害保険に加入していただきます。この保険は、万が一の場合の被保険者の本国への送還も含みます。一方で、もしも現地でボランティアの方が病気になった場合には、現地スタッフが病院の手配、保険会社への連絡を行い、皆さんが安心していられるように尽力します。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。