You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ボランティアが募金活動を行い、100人以上のセネガルの子供たちに服を寄付することに成功

セネガルのセントルイスでプロジェクトアブロードから新しい洋服を受け取った後のtalibéたちの様子ずっとアフリカのフランス語圏でボランティアをしたいと思っていたベルギー人ボランティアFien Ackermanは、プロジェクトアブロードのウェブサイトにあるこれまでに参加したボランティアが綴った体験談を読みました。慎重に考えた結果、西アフリカにあるセネガルで今年の4月・5月に教育プロジェクトとケアプロジェクトに参加することを決断。ベルギー出発前、Fienはセネガルについてリサーチをし、talibéという子供たちの苦境を知りることになったのです。

‘talibé’は、西アフリカ特有のもので、特にセネガルで問題になっています。talibéという言葉はもともと‘生徒’や‘弟子’に由来し、daaraと呼ばれるイスラム教の学校に通うため、家族の元を去った男の子のことを指します。通常このtalibéたちは、家族から遠く離れた主要な街にあるdaaraに送られます。daaraは、maraboutと呼ばれるイスラム教の先生によって運営され、maraboutはtalibéたちに何日も道端で物乞いをさせたり、通行人に小銭を求めるよう強います。生活必需品をくれる大人はおらず、新しい服を買うお金も持っていないので、talibéたちは何ヶ月も同じ服を着なければなりません。それを知ったベルギー人ボランティアFienは、これから会う子供たちに彼らが必要としている服を寄付しようと、セネガルのセントルイスでケアプロジェクトに参加する前に資金集めをすることを思い立ちました。

セントルイスの状況を知ったFienは、「子供たちは何も持っていません。両親もおらず、贅沢も全くできず、時には食べものさえない中で生活をしています。」と嘆きます。Fienは自分の手でtalibéたちのために何かをしたいと心に強く思ったのです。

ケアプロジェクト開始前、Fienはベルギーの自宅で「スパゲッティナイト」を企画しました。ここでは、友達や家族を招待して手作りのごちそうを振る舞い、そのお返しにtalibéたちへの寄付金を募ったのです。

Fienと彼女のお母さんが手作りの夕食を準備し、60人以上のゲストを招きました。その夜はスパゲッティとデザートを振舞い、伝統的なセネガルの音楽を聞きながら楽しみました。talibéたちへの新しい服と靴の資金として夕食会に参加した各ゲストに10ユーロずつの寄付を呼びかけ、合計で600ユーロを集めるという大成功を収めました。

プロジェクトアブロードのボランティアとスタッフが、セネガルの子供たちのために新しい靴を購入している様子この資金をもとに、Fienは150着のズボン、200枚のTシャツ、80足の靴を100人以上の子供たちに
寄付し、余った服はケアセンターで大切に保管されています。

プロジェクトアブロードのセネガルにあるケアセンターは、ボランティアからの助けとともに、2人のフルタイム勤務スタッフAminaとOmarによって運営されていて、プロジェクトアブロードとボランティアからの暖かい資金援助のみによって成り立っています。このケアセンターは、talibéたちが安心して遊べる、ビデオを見ることができる、フランス語や英語を学べる、医療ケアを受けられる、そして1週間に一度ランチを食べられる唯一の心の寄りどころなのです。

ケアセンタースタッフAminaとベルギー人ボランティアFienは、ケアセンターに来る子供たち一人ひとりにサイズの合った新しい服を配りました。多くの子供たちは古く擦り切れた服を着ているので、新しい服をもらってとても喜んでいました。自分の貢献で子供たちの生活に良い影響を与えることができたFienは、「子供たちの笑顔を見ることができて嬉しいです。」と心境を語ってくれました。

たくさんのtalibéたちが過酷な生活状況にあり、問題は一日で解決できるものではありませんが、Fienのようなボランティアたちが子供たちのよりよい生活と未来に大きな影響を与え続けるのです。

プロジェクトアブロードのセネガルでの活動をもっと詳しくチェックしてみよう。

子供たちのよりよい今と未来のために、プロジェクトアブロードのボランティアはセネガル以外でも様々な発展途上国で、毎日ケア教育活動に励んでいます。

ニュースに戻る

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。