You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ビザ・使用空港と航空券の目安

ビザ・使用空港

活動を行う国によっては、滞在するにあたりビザを事前に申請しなければならない場合があります。プロジェクトへの参加が決まった方には、更に詳しい情報を提供しています。ビザが必要な場合、取得にかかる日数や申請料金・必要書類などは活動国によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

アジア アフリカ 中南米 ヨーロッパ 南太平洋

【アジア】

活動国 ビザに関する条件 使用空港・往復航空券の目安
インド エントリービザもしくはビジネスビザ事前申請 6ヶ月間有効
東京・大阪で事前申請 通常7日以内に取得
郵送申請可 発行までに20日間程必要
最長6ヶ月まで
Jaipur(JAI)
12万円前後
※Delhi~Jaipur間の陸路の送迎を手配することも可能です。その場合追加料金が適用されます。
カンボジア 現地空港到着時にBusiness visaを申請
30日間有効
35ドル(最長12ヶ月まで延長可
Phnom Penh(PNH)
8万円前後
※Siem Reap~Phnom Penh間の陸路の送迎を手配することも可能です。その場合追加料金が適用されます。
スリランカ 3ヶ月前までの申し込みの場合、エントリービザの事前申請
3ヶ月切っての申し込みの場合、オンライン(ETA)ビザの事前申請
いずれも30日間有効でETAビザは60日間追加延長可(最長90日
エントリービザの場合、最大1年間まで延長可
Colombo(CMB)
10万円前後
タイ 30日未満の滞在は不要
30日以上の滞在は一度出国し、再入国
Krabi(KBV)
10万円前後
※Phuket~Krabi間の送迎を手配することも可能です。その場合追加料金が適用されます。
中国 ビザ申請代行会社に一任して申請
15日間未満の滞在は不要
15日以上の滞在の場合、30日、90日、180日間の業務用ビザを事前申請
招聘状が必要
Shanghai Pu Dong(PVG)
Shanghai Hangquiao(SHA) 
Chengdu(CTU)
6万円前後
ネパール 入国時に申請する
15日滞在は25米ドル、30日滞在は40米ドル、90日滞在は100米ドル
インド乗り継ぎの場合は、別途インドのトランジットビザの事前申請が必要
現地で最長150日間まで延長可
Kathmandu(KTM)
10万円前後
ベトナム 15日以下の滞在は不要
16日以上の滞在は事前にビザ取得する必要あり
現地で最長5ヶ月まで延長可
Hanoi(HAN)
7万円前後
ミャンマー ビジネスe-ビザを事前申請
70米ドル
シングルエントリーで70日未満の滞在が可能、延長不可
70日以上滞在の場合、上記ビザでミャンマー入国後70日未満に近隣国に行き、再度ビザを申請
Yangon(RGN)
8万円前後
モンゴル 30日未満の滞在は不要(さらに現地で30日延長可)
30日以上滞在の場合、事前ビザが必要
通常は最長3ヶ月
Ulaanbaatar(ULN)
10万円前後
フィリピン 21日もしくは30日未満の滞在は不要
それ以上は、現地で延長可
Cebu(CEB)
6万円前後
ラオス 15日未満の滞在は不要
15日以上滞在の場合、現地空港到着時に申請
Vientiane(VTE)
8万円前後
バングラデシュ オンラインにて登録後、バングラデシュ大使館にて観光ビザの事前申請
最大2ヶ月まで滞在可能
Dhaka(DAC)
10万円前後

【アフリカ】

活動国 ビザに関する条件 使用空港:航空券の目安
エチオピア 観光ビザを現地にて取得 現地で最大2回まで延長手続き可能
最大90日まで滞在可能
東京で直接申請→通常は翌日に取得
郵送申請可→取得までに10日間程必要
推薦状必要
Addis Ababa(ADD)
20万円前後
ガーナ 観光ビザ 現地到着日より60日間有効
(日本にいる間に3ヶ月有効なものを申請するも現地で結局60日間しかもらえず現地で延長する)
東京・福岡で事前申請→通常は3日以内に取得
郵送申請可→取得までに2週間程必要
※申請時に黄熱病予防接種証明書が必須
最長6か月滞在可能(それ以上はいったん自国へ戻って再申請する必要あり)
Accra(ACC)
20万円前後
ケニア オンラインにてe-ビザの事前申請 
ビザ発行日から90日間有効
ケニア入国後、オリエンテーション時にボランティア許可書を別途申請要
1ヶ月毎に現金15,000ケニアシリング(約145米ドル)、毎月更新要
Nairobi(NBO)
20万円前後
セネガル 90日未満の滞在は、現地空港にて取得可能
90日以上の滞在の場合、現地で延長申請可
Dakar(DKR)
20万円前後
タンザニア 90日未満の滞在は、現地空港にてビジネスビザ取得(日本国籍の場合、申請料現金250米ドル)
現地にて滞在延長不可
90日以上の滞在の場合、現地空港にて観光ビザ取得(日本国籍の場合、申請料現金50米ドル)。その後、現地でPermit Cに切り替えることによって最大6ヶ月(未満)の滞在可能(申請料現金500米ドル)
Kilimanjaro(JRO) 
Arusha(ARK)
Dar Es Salarm(DAR)
20万円前後
トーゴ 90日未満の滞在は、事前申請にて取得可能
東京のトーゴ大使館にて直接申請→3日後取得
郵送申請可
90日以上の滞在の場合、現地にて延長申請可能
現地空港でのビザ取得も可能
Lome(LFW)
20万円前後
南アフリカ 90日未満の滞在は不要
90日以上の滞在の場合、事前ビザ申請
18歳未満の入国は別途必要書類あり
環境保護ボランティアはボツワナに最長90日
Cape Town(CPT)
20万円前後
Polokwane(PTG)
25万円前後
モロッコ 90日未満の滞在は不要
90日以上の滞在の場合、再入国が必要
Rabat(RBA)
20万円前後
※Casablanca~Rabat間の陸路の送迎を手配することも可能です。その場合追加料金が適用されます。
マダガスカル 30日未満の滞在は、現地空港にて取得可能
30日以上の滞在の場合、事前にビザ申請要。90日まで滞在可能
Ivato(TNR)
20万円前後

【中南米】

活動国 ビザに関する条件 使用空港・航空券の目安
アルゼンチン 90日以下の滞在は不要
現地で6ヶ月間まで延長申請可
Cordoba(COR)
25万円前後
エクアドル 60日未満の滞在は不要
60日以上の滞在の場合、事前にVolunteer Entry Certificateを取得することで90日未満の滞在可
入国時に120米ドル必要(ガラパコス諸島国立公園維持費として政府が要求。入国カードと一緒にまず20米ドル支払い、その後サンクリストバル空港で100米ドル支払う)
San Cristobal(SCY)
25万円前後
コスタリカ 90日未満の滞在は不要
90日以上の滞在の場合、再入国が必要
San Jose(SJO)
20万円前後
ジャマイカ 30日未満の滞在は不要
30日以上の滞在の場合、インターンシップビザと労働許可書免除が必要(手続に5か月程かかる)
Kingston(KIN) 
Montego Bay(MBJ)
15万円前後 
ペルー 90日未満の滞在は不要
延長は一度ペルーを出て再入国する(さらに90日)
Cusco(CUZ)
Puerto Maldonado(PEM) 25万円前後
ボリビア 90日未満の滞在は不要だが、入国後30日ごとに要更新
90日以上の滞在の場合、違約金を支払えば最大5ヶ月まで滞在可能
Cochabamba(CBB) 
25万円前後
メキシコ 90日以下の滞在は不要
現地で180日まで延長申請可
Guadalajara(GDL) 
15万円前後
ベリーズ 30日未満の滞在は不要
30日以上の滞在の場合、現地で延長手続き。
San Pedro(SPR)  
Placencia(PLJ)
20万円前後

※米国を経由する場合はESTA登録が必要

【ヨーロッパ】

活動国 ビザに関する条件 使用空港
ルーマニア 90日以下の滞在は不要
現地で最長6ヶ月間まで延長申請可
Bucharest(OTP)
15万円前後
イタリア 90日以下の滞在は不要 Reggio Calabria(REG) 
15万円前後

【南太平洋】

活動国 ビザに関する条件 使用空港:航空券の目安
フィジー 事前申請なしで14日間有効のボランティアビザ発行(その後、現地スタッフが滞在期間に応じて延長する)
現地で最大180日まで延長可(犯罪履歴証明書が必要)
180日を超える場合、事前にWork Permitを取得すれば最長1年間滞在可
Nadi(NAN)
15万円前後
サモア 60日未満の滞在は不要(さらに現地で6か月延長可
44米ドル
Apia(APW)
18万円前後

※状況は常に変化しておりますので、目安としてご参考にしてください。

※使用空港は、プロジェクトによって異なる場合がございます。

ご質問は0120-72-9030、info@projects-abroad.jpまで。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。