Projects AbroadProjects Abroad

ベトナムで作業療法の海外インターンシップ

概要
プロジェクト概要
  • 活動場所: ハノイ
  • 活動先: リハビリセンター
  • 役割: 障がいを抱える子供や大人に、現地のスタッフのと共にリハビリを施すこと
  • 参加条件: 2年以上の作業療法の学習経験
  • 滞在先: ホームステイ、ボランティアアパートまたはホステル
  • 参加期間: 2週間以上
  • 開始日: 随時

ベトナム、作業療法プロジェクト、現地のスタッフと働くインターン

ベトナムで作業療法の「実践型」海外インターンシップに参加し、病院へのアクセスがなくなかなか基本的なリハビリも受けることができない人々のために活動してみませんか?現地では時に苦労を感じることもあるかもしれませんが、ここでの経験は、ベトナムの人々の生活向上につながる活動に携わり、多くの経験を積むことができるの実り多き海外経験となることでしょう。

即戦力となる作業療法インターンの皆さんの存在は、現地スタッフにとって大変ありがたい存在であり、実際にリハビリを受ける患者さんたちにとっても貴重な存在です。また、ベトナムという海外を舞台にした実践的な作業療法インターン経験は、きっとその後のキャリアアップにもつながるはず!

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

東南アジアのベトナムで作業療法を通した国際医療活動

作業療法インターンの皆さんは、ベトナム戦争によって障がいを抱える人々、あるいはその親から遺伝された子供たちのサポートにあたっているリハビリセンターで活動します。

経験にもよりますが、現地の作業療法士のかたわら活動し、主にグループごとにリハビリを施していくことになります。また、個別に治療をしてあげる場合や、現地のスタッフに日本で学んでいる作業療法について教える機会も求められるかもしれません。

このリハビリセンターは、障がいをもつ子供や大人のための施設です。ここでは、知的障がい、身体障がいを抱える子供たちに対してリハビリを行うだけでなく、教育的なトレーニングや医療ケアを行ったりもしています。また、その他戦争による被害を受けた人たちに様々な形でサポートを提供している施設でもあります。

きっと帰国する頃には、ベトナムの人々のために何か為になることができたと充実感を得ることができるのではないでしょうか。

ベトナムで作業療法の海外インターンシップ中は、現地に実際に暮らすベトナム人ホストファミリーの家でホームステイ、または世界中から駆けつける多国籍な外国人ボランティアやインターンと共に専用のボランティアハウスやホステルに滞在します。いずれの場合も貴重な異文化体験の機会となることでしょう。

ベトナムでの作業療法の海外インターンシップの目的や詳細は、専用のマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

Vietnam Medicine & Healthcare Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲