Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア タンザニアでケア&コミュニティ

概要
プロジェクト概要
春休み2週間
  • 2020年04月05日 (日) から2020年04月18日 (土)
夏休み2週間
  • 2020年06月21日 (日) から2020年07月04日 (土)
  • 2020年07月05日 (日) から2020年07月18日 (土)
  • 2020年07月19日 (日) から2020年08月01日 (土)
  • 2020年08月02日 (日) から2020年08月15日 (土)
夏休み4週間
  • 2020年07月05日 (日) から2020年08月01日 (土)
夏休み3週間
  • 2020年07月12日 (日) から2020年08月01日 (土)
冬休み2週間
  • 2020年12月06日 (日) から2020年12月19日 (土)

  • 活動場所: アルーシャ
  • 活動先: 保育園、幼稚園、特別支援学校
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 滞在先: ホームステイ
  • 到着空港: キリマンジャロ(JRO)
  • 現地語: 英語、スワヒリ語

タンザニアでチャイルドケア活動に取り組む日本人高校生ボランティア

夏休みや春休みを利用して、世界中から集まる外国人高校生ボランティアと共にタンザニアでチャイルドケアの海外ボランティアに参加しよう!

これは、貧困家庭出身の子供たちが、子供らしく元気よく遊びながら学習する機会を生み出し、幼児教育に貢献する国際協力。高校生ボランティアとして、タンザニアで働く忙しい先生たちを支え、子供たちと外でスポーツをして交流したり、図画工作や楽しいゲームをしながらアクティブに学習できる環境を整えていきます。

高校生ボランティアたちは、地域奉仕活動の一環として、地元の保育園や学校の修繕活動を通した学習環境の改善にも貢献。殺風景な教室の壁に、英語のアルファベット、数字、動物などを色鮮やかに描き、子供たちが視覚からも学べるよう工夫します。また、机の設置や遊び場の用具の建設、菜園の整備などにも携わります。これは、仲間の高校生ボランティアとの団結力の見せどころ!

この子供のケアの海外ボランティアの活動拠点は、タンザニア北部に位置するアルーシャ。ボランティア中は、この町に暮らす現地人ホストファミリーの家に滞在します。ホストファミリーとの共同生活は、東アフリカの文化に触れる貴重な異文化体験となることでしょう。

ボランティア活動がお者済となる週末は、外国人高校生ボランティアと一緒にタンザニアの大地でアフリカを冒険へ。まさに、短期間に実践的な海外ボランティア活動とレジャーがバランスよくぎゅぎゅっと詰まった濃厚なプログラム。

さぁ、今年の夏休みや春休みはタンザニアを舞台に自分の視野をぐんと広げ、国際人としての一歩を踏み出そう!

高校生が参加できるチャイルドケア&コミュニティボランティアの活動内容

タンザニアでチャイルドケアに貢献する日本人高校生ボランティアと仲間たち

高校生ボランティアとして、仲間と助け合い、学び、冒険しながら、以下のような子供たちの発育を促進するチャイルドケア活動に実践的に携わっていきます:

学習の機会を提供する幼児教育

高校生ボランティアとして、タンザニアの子供たちにさまざまな楽しいアクティビティを行い、遊びながら学習する場を提供していきます。これは、健やかな発育に欠かせない幼児教育。

例えば、塗り絵や図画工作を通して子供たちの独創性を養ったり、屋外でボールを使って元気よく一緒に遊び、視覚と手の協調を促します。

衛生習慣の指導

丈夫な体を作り、良い健康状態を保つためには、衛生管理は不可欠。高校生ボランティアたちは、衛生管理の概念を子供たちに教育し、きちんとした衛生習慣を身に着けるよう指導に当たります。

例えば、食事前やトイレの後のきちんとした手洗いを指導。正しい歯磨きの仕方の指導を通した虫歯予防にも貢献します。

地域に根差した社会奉仕活動

子供たちは、タンザニアの将来を背負う未来。高校生ボランティアたちは、仲間と協力しながら周辺地域の教育施設の修繕活動に取り組み、そんな未来を育てる学習環境を整えていきます。例えば、教育の壁を明るく塗り替えたり、校庭の遊び用具の設置や塗装をサポート。

また、単語帳やポスターなど、地元の先生たちが授業で使える教材作りにも貢献。これは、高校生らしいあなたのアイデアを活かせる機会!これらの地域奉仕活動は、タンザニアから帰国後も形となって現地で活用されていきます。

仲間の高校生ボランティアと共にタンザニアに触れる冒険

高校生が対象のこの海外ボランティアプログラムは、単なる子供のケアの海外ボランティア活動だけで終わりません。参加者である若い高校生がたくさん学び、自分の視野をぐんと広げる貴重な海外の舞台。

毎日のボランティア活動終了後は、異文化体験や仲間の外国人高校生ボランティアとの交流イベントが目白押し!タンザニアで国境を越えた友情を育もう。

活動がお休みとなる週末は、みんなでサファリ大国タンザニアを冒険。アフリカを五感を使って感じに出かけよう!すべてのレジャーアクティビティにもプロジェクトアブロードの担当スタッフが付き添います。

※タンザニアでの滞在が90日間の場合は、現地空港にてビジネスビザを取得します(日本国籍の場合、申請料現金250米ドル)。その詳細及び91日以上の滞在は、ビザ案内をご覧ください。

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲