You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ニュース 2017


2017 | 2016 | 2015 | 2014

2017年05月05日
ネパールでの大地震復興支援プロジェクト、無事完了を迎える!

ネパール大地震復興支援プロジェクトを通して、ボランティアが合計96の教室の建設に成功。このプロジェクトは、2015年4月の大地震によって被災した人々をサポートするために始動したプロジェクトです。

2017年05月04日
マイクロファイナンスを通して、ガーナの社会的弱者の起業家たちを応援!

プロジェクトアブロードのインターンが、マイクロファイナンスプロジェクトを通して、ケープコーストにあるハンセン病キャンプや漁業コミュニティ出身の起業家たちへのサポートを開始しました。

2017年03月21日
3周年を迎えるフィジーでのサメ生態保護活動、最前線を行く!

乱獲、水質汚染、生息場所消失により、毎年一億匹以上のサメがこの世から姿を消しています。このままサメの数の減り続けば、海洋生態系のバランスを保てなくなる危険性があります。これは、サメの激減が生態系の中間層にいる魚の増加を招き、それらが捕食する草食生物の種類の減少を引き起こす可能性があるからです。また、サメの激減は藻類が歯止めなく成長することにつながるため、珊瑚礁にも害が及びます。そしてバランスが崩れた生態系によって一番打撃を受けるのは、生活や食料の多くを海に依存している現地コミュニティです。

2017年03月20日
プロジェクトアブロードの地元提携団体が、メキシコで移民のために新しい宿舎を建設

プロジェクトアブロードがメキシコのグアダラハラで行っている国際開発プロジェクトの提携団体FM4 Paso Libreが、今回新たに移民のための宿舎建設を行い、2016年12月8日にその完成を祝う式典が行われました。このオープニングセレモニーの準備として、プロジェクトアブロードのインターンとスタッフは、週末を周辺一帯の清掃に費やしました。今回の宿舎建設によって、一時的な移民を最大100人まで受け入れることができます。一日に二食を提供する炊き出し所、法律相談、心理カウンセリングや医療扶助などを含む現在の移民へのサービスも拡大されることになります。

2017年03月20日
ボリビアの英文雑誌Cochabannerが発行10周年を迎えました!

ボリビアのジャーナリズムインターンによって刊行されるCochabannerは、2016年12月で最初の出版から10周年を迎えました。Cochbannerは、コチャバンバで唯一の英文フリーペーパーで、外国籍の駐在員や、英語を学ぶ学生、英語力の維持や向上を目指している地元の人々などのニーズに応えています。

2017年02月27日
過去のボランティアがルーマニアのデイケアセンターに14,000ユーロを寄付

過去にプロジェクトアブロードと一緒に海外ボランティアに参加したオランダ人ボランティアArie Anton van Oostveenさんが、ルーマニアのブラショヴにあるデイケアセンターに14,000ユーロ(約170万円)を寄付しました。このケアセンターは、Van Oostveenさんが2010年に教育ボランティアとして活動した場所でもあります。Van Oostveenさんから2016年の9月に届けられたこの寄付のおかげで、新しいスタッフの雇用、子供たちのための新しい教材の購入、より多くの子供たちに必要なケアやサポートを提供をすることができました。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。