You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

宿泊先について

インド、民族衣装を着るホストファミリーとプロジェクトアブロードのボランティア

外国へ行くことの楽しみの一つに、異文化に触れることというのは誰もが思うことでしょう。プロジェクトアブロードは、ホストファミリー宅に滞在することが現地の生の文化に触れる最良の手段だと信じています。海外に来ているからには、現地の人々の生活を肌で感じることは誰もが望んでいることでしょう。

ホストファミリーであれば誰でもいいというわけではありません。私たちが提携するホストファミリーの中には、安全性・快適性・ホスピタリティを注意深く調査した上で厳選しています。またホストファミリーの中には、活動先の学校の教員や病院の医師など、ボランティア活動と直接関わりのある人たちも多くいます。

滞在するお部屋は質素ですが、快適です。ホストファミリーは安全な家に住んでいて、周辺エリアの安全性を頻繁にモニタリングしています。

またホストファミリー宅ではホストマザーのおいしい手料理が振舞われます。食事も異文化を体験する大切の要素の一つですので、現地の食事を楽しみにしていてください!

ホストファミリーは私たちの活動がよりよいものとなるためには非常に重要な存在ですので、ホストファミリー側もプロジェクトアブロードの理念や活動内容を理解するように、インタビューの際にこれらを確認し伝えています。ボランティアの皆さんは現地に到着するとホストファミリーに歓迎され、彼らの文化を喜んで紹介してくれる一方で、ボランティアの皆さんにとっても日本文化を伝えるよい機会になることでしょう。

活動国やプロジェクトの中には、ホストファミリーでの宿泊ができない場所もいくつかあります。例えば 環境保護プロジェクト は基本的に大自然の中での活動となるため、キャンプやロッジなどの宿泊となります。また、カンボジア、ベトナム(一部)、中国は現地の都合上、アパートメントタイプの宿泊となります。ただし、ホストファミリー以外の宿泊だと質や快適性が落ちるというわけではありません。食事はプロジェクトアブロードスタッフによる手料理が毎日振舞われますし、他のボランティアと接する機会も十分にありますのでご安心ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。