Projects AbroadProjects Abroad

中米コスタリカで教育の海外ボランティア

概要
プロジェクト概要
  • 活動場所: エレディア周辺
  • 活動先: 小学校
  • 役割: 英語のアシスタント教師
  • その他の科目: IT、音楽、スポーツ
  • 生徒の年齢: 6~12歳
  • 生徒数: 10~45人
  • 参加条件: 18歳以上
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間:2週間以上
  • 開始日: 随時

コスタリカの学校で英語教育に貢献するボランティアの様子

コスタリカの学校で、英会話や英語での読み書きを教える海外ボランティア活動に参加してみませんか?コスタリカの生徒たちにとって、英語が話せるようになることは将来彼らにとってとても有利になります。

ボランティアの皆さんの役割は、英語の授業の時間にアシスタントとして小学校で活動することです。通常は、現地の先生のサポート役としてクラスに入っていただき、発音や会話、文法などを教えていただいています。また時には、グループ活動において生徒一人ひとりにアドバイスをして回っていただくこともあります。また、英語を教える以外にもITやスポーツ、音楽など他にご自身でできることがあればぜひ率先して取り組んでみてください。

現地に到着後、プロジェクトアブロードの現地オフィススタッフが活動先の学校へ案内し、スタッフやスーパーバイザーを紹介します。現地の先生たちは常に新しいアイディアを取り入れたいと思っていますし、ボランティアの皆さんが授業の準備を事前に行ってきてくれることを期待しています。この事前準備が実はとても重要で、コスタリカでの活動経験が豊かにものになるか否かはここにあるといっても過言ではないかもしれません。きっと自信にもつながることでしょう。

プロジェクトアブロードのスタッフは、アドバイスが必要な際はいつでもご相談に乗りますし、活動期間中は継続して様子を伺うようにしています。また、授業で使えるゲームや活動内容などをみんなで共有し合うワークショップを定期的に開催していますので、そこにも参加しいろいろな情報を得て活用してください。

コスタリカの学校は、通常12月中旬~2月中旬まで、7月の最初の2週間、そして4月のイースターとなる1週間はお休みに入りますのでご注意ください。その間は個人で観光旅行に出かけたり、現地のホリデーシーズンをホストファミリーと楽しむのも良いでしょう。1月の第2週~2月中旬と7月のお休みの時期は、スペシャルホリデープログラムの活動に参加することも可能です。そこでは、コミュニティ英語クラスや現地の現地コミュニティ内にある学校やケアセンターの修繕やペンキ塗り、コミュニティスポーツ活動に取り組みます。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

中米コスタリカの小学校で英語教育の海外ボランティア

 中米コスタリカで学校教育の海外ボランティアコスタリカの教育プロジェクトは、中央盆地にあるエレディア周辺の小学校で活動しています。エレディアやその周辺の地域は、コスタリカの文化を体験するにはもってこいの場所。首都サンホセから数マイルの所に位置し、太平洋やカリビアンビーチ、あるいは国立公園、火山などを訪れるにもとても便利なところです。

教育プロジェクトに参加されるボランティアの皆さんは、エレディアのホームステイ先に滞在し、毎日その周辺にある活動先に出かけていく形となります。活動先にもよりますが、教える生徒の対象年齢は6~12歳、一クラス10~45人程です。また、活動時間も少しずつ異なりますが、通常はだいたい午前07:00~12:00過ぎまでです。

子供と関わる活動に従事する場合には、犯罪経歴証明書が必要となります。活動国やプロジェクト内容によっても条件が異なりますので、詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。

このプロジェクトの目的等の詳細につきましては、こちらのマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

Costa Rica Teaching Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲