You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア ペルーで環境保護活動

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年07月07日 (日) から2019年07月20日 (土)
  • 2019年07月21日 (日) から2019年08月03日 (土)
  • 2019年08月11日 (日) から2019年08月24日 (土)

  • 活動場所: タリカヤ自然保護区
  • 滞在先: ボランティアロッジ
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: プエルトマルドナード(PEM)
  • 現地語: スペイン語、ケチュア語

ボートに乗ってタリカヤ自然保護区に向かう高校生ボランティアたち高校生の皆さん、この夏休みは南米ペルーが誇る貴重な自然とそこに生息する野生動物を守る海外ボランティアに参加して、一生忘れられない夏休みを過ごそう!

舞台は南米ペルーのジャングルが生い茂るアマゾン熱帯雨林。活動と滞在の拠点は、アマゾンジャングルのど真ん中にあるタリカヤ自然保護区です。プロジェクトアブロードは、先駆者的なこの自然保護区への経済的支援はもちろん、熱意ある高校生ボランティアを派遣することによって実践的な環境保護活動の支援を行っています。高校生のあなたにできること、あなただからできることを通じて、国際支援の第一歩を踏み出そう。

アマゾン熱帯雨林で生活し、冒険するこのプログラムの特徴は、同じ興味を持った多国籍な外国人高校生ボランティアの仲間と共に取り組むこと。新しい地で国境を越えた新しい友達作りに最適な環境と言えるでしょう。

南米ペルーで森林再生に貢献する高校生ボランティアたち高校生ボランティアに任される役割は、タリカヤ自然保護区にある動物保護センターで保護された野生動物たちへのケア、野生動物の生息の有無やその個体数を科学者たちに報告、自然保護区内の歩道の整備、淡水カメの保護など、実にさまざまです。

 

活動がお休みとなる週末には、タリカヤ自然保護区を飛び出し、周辺地域への冒険に繰り出します!川の麓でキャンプをしたり、一番近くの町プエルトマルドナドまで出かける予定です。また、活動以外の時間のアクティビティも充実。仲間のインターナショナルな外国人高校生ボランティアとの交流を深めるイベントが待っていますので、お楽しみに!

今年の夏休みは、南米ペルーのアマゾン熱帯雨林で外国人高校生ボランティアとワイルド生活をしながら、先駆者的な環境保護活動に携わろう! 

Volunteer Profile Sakura
Sakura
“たくさんの出会い、現地スタッフやボランティアとの交流で、いろいろな考え方を知ることが出来ました。行ってみないと分からない感が素敵だと思うので、とにかく先入観をもたず、広い視野で考えて構えることです!”
高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲