You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア メキシコで公衆衛生

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年07月07日 (日) から2019年07月20日 (土)
  • 2019年07月21日 (日) から2019年08月03日 (土)

  • 活動地: グアダラハラ
  • 活動先: 健康診断の実施や基礎医療サービスを届けることによって、貧困層の人々の健康管理を促進すること
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: グアダラハラ(GDL)
  • 現地語: スペイン語

メキシコで地域型の公衆衛生活動に貢献する高校生ボランティアたち高校生の皆さん、メキシコを舞台に公衆衛生活動に貢献する夏休み限定の短期海外ボランティアに挑戦してみませんか?

この海外ボランティアプログラムの魅力は、世界各国から参加する医療やヘルスケアという同じ関心を持った多国籍な外国人高校生ボランティアと共に一丸となって活動すること。医療機関でヘルスケアを受ける経済的余裕がない貧困地域や田舎に出向いて基礎医療サービスを提供し、健康管理の向上に貢献する国際医療支援に携わります。今年の夏休みは、メキシコで公衆衛生に貢献する有意義な海外経験を得よう!

活動拠点は、メキシコ第2の都市グアダラハラ。公衆衛生活動を行うグアダラハラ周辺の地域コミュニティは、限られた医療機関しかなかったり、そもそも医療機関が周辺に存在しないなどの問題を抱えています。また高校生ボランティアは、これらの地域コミュニティにある地元の学校やチャイルドケアセンターを訪問し、保健衛生指導とその準備にも取り組みます。これは、きちんとした健康管理を促すことによって、幼いメキシコの子供たちの健やかな発育と丈夫な体作りを促す意味で非常に重要な活動です。

すべての公衆衛生活動は、現地の医師や看護師の指導のもと活動するので安心です。患者の診察や医療処置にあたる医療専門家の仕事ぶりを間近で見ることができるこの貴重な機会を活かし、積極的に学び質問するようにしましょう。高校生ボランティアは、血圧や血糖値および身体測定をはじめとする基本的な健康診断や予防接種の補助など、できる範囲で携わります。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

メキシコで国際医療支援に携わりながら異文化体験

メキシコでがんばる公衆衛生の高校生ボランティアたちメキシコで活動中は、グアダラハラに実際に暮らすメキシコ人の家庭でホームステイを体験!現地人ホストファミリーとの共同生活を通して、温かく陽気な国民性や文化を生活レベルで学習する貴重な異文化体験となることでしょう。

日々の公衆衛生ボランティア活動終了後の時間は、メキシコ文化や現地生活に役立つスペイン語教室、メキシコ郷土料理の堪能など、さまざまな交流イベントや異文化体験がラインナップ!

また、公衆衛生ボランティア活動がお休みとなる週末は、同じプログラムに参加しているインターナショナルな外国人高校生ボランティアと共に、小旅行へ。すべてのレジャーアクティビティにもプロジェクトアブロードのスタッフが付き添うので安心です。メキシコを異なる角度から発見するレジャーの旅に出かける予定ですので、お楽しみに!

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲