貴重な歴史が眠る遺跡発掘現場を行く考古学ボランティアたち

考古学の海外ボランティア

貴重な遺跡が眠る現場で、考古学専門家と共に遺跡発掘作業や調査に携わるボランティアをしに出かけよう

考古学の短期・長期「実践型」海外ボランティア参加者を募集しています。

応募対象は、世界中の学生、社会人、シニアのみなさんです。

世界中から参加者が集まるので、日本人が少ない国際色豊かな環境に身を置くことができるのが魅力。

支援が求められているのは、貴重な遺跡発掘作業を通した歴史の解明とそれを後世に伝える考古学活動。

考古学は、地質学、歴史、芸術をはじめ幅広い分野で過去を紐解いてくれます。

過去を知ることは、その土地とそこに生きる人々のルーツを知る手がかり。

考古学ボランティアとしてのあなたの役割は、遺跡の修復、発掘、遺跡に関する報告、遺跡発掘現場のマッピング、関連書類の作成、周辺の地域住民への教育活動などさまざまです。

時に根気や体力を要しますが、あなたの貢献は今と将来活動する考古学者や歴史学者たちを支え、歴史的文化財とその地域の保全において重要な役割を果たしてゆくのです。

発展途上国への渡航が初めてでも大丈夫!プロジェクトアブロードの専属スタッフによる24時間体制の現地サポート付きだから、安心して参加できる環境が整っています。

さぁ、あなたもボランティアとしてユニークな考古学の世界へ。

考古学プログラムを選ぶ

選択オプション:

1-3/4プログラム表示中

ペルーで貴重な遺跡発掘作業に取り組む考古学ボランティアたち
ペルーでインカ考古学の海外ボランティア
もっと見る
  • 開始日・参加期間自由
  • 16歳以上
  • 1週間以上
  • ¥269,500~
ルーマニアの遺跡発掘現場で活動中の考古学ボランティアたち
ルーマニアで古代&中世考古学の海外ボランティア
もっと見る
  • 開始日・参加期間自由
  • 16歳以上
  • 1週間以上
  • ¥317,000~
南米ペルーで遺跡発掘作業に取り組む高校生ボランティア
高校生の海外ボランティア ペルーでインカ考古学
もっと見る
  • 開始日・日程固定
  • 高校生
  • 2週間以上
  • ¥330,500~
もっと見る

考古学の海外ボランティアの参加条件

考古学の海外ボランティアの募集対象は、世界中の大学生社会人シニアのみなさんです。

高校生には、高校生スペシャルの考古学プログラムがおすすめ!

参加にあたって、特に知識や経験は問われません。

毎年、国籍も文化も多様な外国人ボランティアがそれぞれの想いを胸に世界中から終結!

特に、考古学に関心がある、歴史や遺跡が好き、海外で実践的な遺跡発掘作業に携わりたい、発展途上国で考古学を通した国際協力に携わりたい、将来は考古学に関する職業に就きたい!というみなさんにおすすめです。

考古学に関心がある方にとって、この考古学の海外ボランティア活動は一般的に携わることが難しい考古学の分野で発掘作業などの実践的な活動に貢献する有益な海外経験となることでしょう。

常に考古学の専門家と活動を共にするので、考古学に関するさまざまな知識を直に得られるのも魅力です。

すでに考古学者やその他考古学に関連した職業に就いているみなさんにとっては、支援が求められている海外を舞台に、スキルと経験を活かすユニークな国際経験となることでしょう。

国立公園で遺跡発掘作業に取り組む考古学ボランティアたち

考古学の海外ボランティアのすすめ

考古学の海外ボランティア活動は、支援を必要としている遺跡発掘調査を実質的に支えると同時に、考古学の枠を超えたスキル習得の機会を与えてくれます。

過去に参加した考古学ボランティアは、以下をはじめとするさまざまな経験やスキルを習得し、大きく成長して帰国ました:

  • 適応能力、英語力、コミュニケーション能力、チームワーク、リーダーシップ、マネジメントスキル、考える力、自発性、行動力などの対人スキル
  • 考古学の専門家との協働
  • 考古学の分野における実地経験
  • 国際人としての自覚と異なる文化や環境に対する理解
  • 異なる環境下でやり遂げた自信

あなたも、考古学の海外ボランティア経験を活かして人生の幅を広げてみませんか?

考古学ボランティアの特長

プロジェクトアブロードが大事にしているのは、支援を必要としている発展途上国の現場で、地域社会の発展をダイレクトにサポートすること。

倫理にかなった支援を通してより良い将来の構築に努めるプロジェクトアブロードの考古学の海外ボランティアは、以下のような特長があります:

経験豊富な専門家との実地活動

活動は、終始経験豊富な専門家と行動を共に行われます。専門家それぞれが培ってきた知識や経験、そして作業一つひとつを目の当たりにしながら、発掘などの活動だけでなく考古学の分野における知見をより深められます。

遺跡発掘現場での実践的な活動

活動は実践さながら。考古学ボランティアは一人ひとりに役割が与えられ、遺跡発掘に直接的に関係するさまざまな活動に実践的に貢献していきます。