You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

複数国で複数の海外ボランティア・インターンシップ 参加費用

複数国で複数の海外ボランティア・インターンシップ 参加費用たくさんのプロジェクトがあるのでどれにしようか迷っていませんか?そんなときには複数のプロジェクトを組み合わせることができます。いくつかのコンビネーション例もご覧ください。

一つの国で複数の海外ボランティア・インターンシップ

東アフリカのタンザニアで子供のケアの海外ボランティア活動したい国は決まっていても挑戦してみたいプロジェクトが多くて決められない、そんな時には一つの国で複数のプロジェクトに参加することができます。

例えば2つのプロジェクトを組み合わせる場合にも、参加費用を二倍支払う必要はありません。計算方法としては、同じ活動期間で比較し参加費用の高い方のプロジェクトの費用を基準として、それに低い方の「追加1週間」の費用を該当する週の分だけ足します。(※ただし、語学留学コース、語学追加コース及び環境保護プロジェクト追加にはこのルールは適用されません)

<例>最初にタンザニアでケアプロジェクトで4週間活動し、その後、同じくタンザニアで建築プロジェクトに3週間参加する場合

  • タンザニアのケアプロジェクト 4週間
  • タンザニアの建築プロジェクト 3週間

同じ活動期間で比較したとき、建築プロジェクトの方がケアプロジェクトよりも参加費用が高い  
建築3週間(343,500円)+ケア追加1週間(37,000円)×4=491,000円
(※ケア4週間338,000円+建築3週間343,500円=681,500円という計算方法ではありません)

複数の国で海外ボランティア・インターンシップ

南アジアのネパールで医療の海外インターンシップ もちろん、複数の国を組み合わせることも可能です。2ヶ国でプロジェクトを行うボランティアも多くいます。中には4国、5国で活動する人もいます。2ヶ国以上でのボランティア活動に申し込みをすると、それぞれの国での参加費用が10%オフになります。

<例>カンボジアのケア4週間のあと、ネパールで医療5週間に参加する場合

  • カンボジアのケアプロジェクト 4週間:289,000円 10%オフ→260,100円
  • ネパールの医療プロジェクト 5週間:277,500円  10%オフ→249,750円
 合計:260,100+249,750円=509,850円

国と国との間の移動は、多くの場合が航空機ですが、電車やバスでの移動が可能な場合もあります。航空機で移動の場合、プロジェクトアブロードを通して手配することもできますし、ご自分で航空機の手配をしていただいてももちろん結構です。プロジェクトアブロードを通して航空機を予約された場合でも、ご自身で予約された場合でも、空港やバスターミナルまでスタッフが迎えにいきます。

複数の国で複数の海外ボランティア・インターンシップ

時間をかけていろいろな国でいろいろな経験をしたい人は、複数の国で複数のプロジェクトを組み合わせることも可能です。例えば…

  • タイ – 教育をして、その後タイの島々で休暇
  • ケニアへ移動 – ケアプロジェクトと環境保護プロジェクト
  • 南アフリカへ移動 – サーフィンプロジェクトとジャーナリズムプロジェクト

または

  • ペルーで考古学プロジェクト、その後、熱帯雨林での環境保護プロジェクト。
  • 南米を横断しボリビアで教育プロジェクト。最後にアルゼンチンで医療プロジェクト。
いずれの場合も、参加費用の計算方法は上記の方法が当てはまりますが、ご不明点等ありましたら、まずはお問い合わせください。

友達に教える :

トップに戻る ▲