You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南太平洋で教育の海外ボランティア

南太平洋で教育の海外ボランティア

南太平洋で教育の海外ボランティア参加者を募集しています。舞台は、南太平洋の島国フィジーとサモア。公用語の一つが英語であるフィジーとサモアでは、現地語が話せなくても比較的コミュニケーションが取りやすいという点でもおすすめです。南太平洋での教育の海外ボランティアプログラム参加にあたって、教員免許や教師としての経験は特に問われません。英語が得意の高校生、夏休み中の大学生、教育を通した国際協力に興味がある社会人、退職したシニアの皆さんなど、熱意のある方であればどなたでも参加可能です。

南太平洋での教育の海外ボランティア活動は、現地の小学校で英語を教えることが主な活動となります。英語教育は必修となっているフィジーとサモアで、現地教師のアシスタント先生またはクラスを担当という形で英語教育に貢献していきます。現地の子供たちは、海外からやって来るボランティア先生の皆さんに興味津々で、温かく迎え入れてくれることでしょう。アジアの日本についての好奇心も強く、自国の文化の話や自分自身のことをテーマに英語で話し合うのも英会話の練習になるでしょう。

フィジーやサモアのほとんどの学校では基本的な教材などは揃っており、生徒たちも英語の基礎文法は理解しています。英語教師として実践的な会話や発音方法などを教えて、子供たちの実践的な英語能力をさらに伸ばすことに努めましょう。

興味のある分野を下記からお選びください:

友達に教える :

トップに戻る ▲