You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南太平洋で海外ボランティア・インターンシップ

南太平洋のフィジーサモアで海外ボランティアや国際インターンシップ参加者を募集中!南国ならではの常夏や青い海に美しいビーチなど、観光地としてのイメージが先行しがちの両国。私たちが通常目にする華やかな観光立国の裏側には、発展途上国ゆえの低い生活水準や多くの未解決のままの問題が存在しています。

プロジェクトアブロードは、そんなフィジーとサモアで地域コミュニティに根差した活動を行っています。海外初心者、夏休みを利用して海外経験を得たい高校生、長期休暇中や就職を控えた大学生、転職中や休職中またはキャリアアップを目指す社会人、退職したシニア世代の皆さんに至るまで、年齢や国籍を問わず、自分の興味やスキル、経験を活かして、あなただからできる支援がたくさんあります。

開始日は、参加するボランティアやインターンの皆さんが、自分の予定に合わせて自由に選択することができるフレキシブル制。参加期間も1週間の短期から半年や1年以上の長期など自由自在です。また活動は通年行っているため、365日いつでも参加可能です。参加者それぞれの興味、スキル、経験を考慮した上で、最もふさわしい海外ボランティアや国際インターンシップをマッチングしていきます!

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

南太平洋で国際協力ボランティアや海外インターン

南太平洋サモアで国際協力 学校で栄養管理の重要性をを教える日本人ボランティア

フィジーでは、幼稚園や特別支援学校で、経済的・社会的立場の弱い子供たちの身の回りのケアから基礎教育に貢献するチャイルドケアの海外ボランティアや、小学校または中学・高校で英語教育を始めとした学校教育に携わる教育の海外ボランティアなど、フィジーの将来を背負う子供たちや青少年の健やかな発育に力を入れた国際協力プログラムを実施中。

また、栄養失調の子供たちの食生活改善や糖尿病や心臓病などの生活習慣病への理解と予防に取り組む栄養管理の海外インターンシップ、絶滅危惧種の貴重なサメ生態保護に貢献するダイビング&環境保護の海外ボランティアなど、地域コミュニティ型で、支援や改善が求められている分野で活動を行っています。

その他にも、フィジーの田舎の小さな村に住み込み、村人の生活の営みをサポートしながら異文化体験をするユニークな村落開発の海外ボランティアや、自分のレベルや興味に合わせてマンツーマンレッスンを受講できるフィジーでの英語留学プログラムも人気!

南太平洋フィジーで現地文化を体験する日本人ボランティア一方サモアでも、首都のアピア近郊で教育の海外ボランティア子供のケアの海外ボランティアを展開しています。国連によると、サモアは世界で最も発展が遅れている国の一つとされていますが、世間ではこの認識乏しい状態。首都アピア周辺でさえ貧困が広がっており、多くのボランティアの皆さんからの支援を必要としています。

サモアでは、出版社やラジオ局で記者やプレゼンターとしてインターン経験を得られるジャーナリズムの海外インターンシップや、ラグビー大国サモアでラグビー選手の育成に貢献する海外ボランティアなど、サモアならではのユニークな海外ボランティアや国際インターンシッププログラムを行っています。

南太平洋で海外ボランティアやインターンをしながら異文化体験!

南太平洋で海外ボランティアやインターンシップをしながら異文化体験を楽しもう南太平洋のフィジーやサモアで海外ボランティアや国際インターンシップ中は、現地人のホストファミリーの家でホームステイを体験!南国のホスピタリティ溢れる現地人家族との交流を楽しみ、実際の生活レベルを体験することは、単なる海外旅行とは異なる貴重な経験となるでしょう!ホストファミリーが毎日もてなしてくれる手料理も楽しみの一つです。

年齢や国籍を問わず、やる気や積極性に重点を置くプロジェクトアブロードの海外ボランティアや国際インターンシップには、世界中から参加者が集結します。つまり、フィジーやサモアでその土地の文化に触れるだけでなく、さまざまな国出身の異なる年齢層の人々に出会うことができる特長があります。

海外ボランティアや国際インターンシップの活動がお休みとなる週末には、世界各国から参加する多国籍な外国人ボランティアやインターンの仲間と共に、フィジーやサモアのその土地ならではの伝統や風習、文化を知り、体験する冒険に出かけよう!諸島で形成されるフィジーやサモアには、手つかずの自然が残り、南国ならではの美しいビーチや海を楽しめます。もし周辺国に興味がある場合は、バヌアツ、トンガ、ツバルなどの南太平洋諸国を渡り歩いてみるのも良いでしょう!またニュージーランドやオーストラリアも飛行機で数時間の範囲内にあります。プロジェクトアブロードは活動国すべての国に現地オフィスを設けており、現地で24時間のサポートを受けられるだけでなく、観光に関するアドバイスをすることが可能です。

また、プロジェクトアブロードの現地オフィスが、定期的にボランティア同士の交流イベントや郷土料理や現地のダンス、現地語などを学び体験するさまざまな異文化体験アクティビティを企画しています!

南太平洋 のプロジェクト一覧:

友達に教える :

トップに戻る ▲