You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

アフリカでジャーナリズムの海外インターンシップ

アフリカでジャーナリズムの海外インターンシップ

海外を舞台にメディアの現場での実務経験を得たい方には、アフリカでのジャーナリズムの海外インターンシップがおすすめです。アフリカ大陸という文化や歴史的背景の異なる国でのインターン活動は、ジャーナリズムの道を進む皆さんにとって、貴重な経験となるでしょう。

現在ジャーナリズムに関連した分野を専攻している大学生、現役でメディア業界や出版業界で働いており、海外経験を得てキャリアアップを目指したい社会人の皆さん、あるいは単にアフリカでの取材経験を積みたい方など、年齢や経験を問わずさまざまなインターンたちが活躍してきました。多くの場合は資格や経験を問わず参加が可能ですが、ジャーナリズムとあり、ある程度の語学力(活動国によって主に英語やフランス語)は求められます。

アフリカ大陸では、西アフリカのガーナトーゴ、東アフリカのエチオピアタンザニア、アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカでジャーナリズムの海外インターンシップ参加者を募集しています。ジャーナリズムの海外インターンシップと言っても、活動国やその派遣先によって専門とする分野はさまざまです。オンラインマガジンの出版やテレビ局での放送、新聞社、映画製作などさまざまなジャンルでの取材、リサーチ、執筆、校正、編集など多様なジャーナリズムの過程に携わることになります。どの派遣先での活動も、必ず担当の編集長や担当スタッフがサポートをしてくれるので安心です。

受け入れ側としても、海外から参加するインターンの皆さんとの意見交換や新しいアイデアの提案、日本の事情を知ることを楽しみにしています。現地人スタッフと積極的にコミュニケーションを図り、交流をするよう心がけましょう。日本と異なるシステムやアプローチを経験することもあると思いますが、だからこそ学ぶことも多いジャーナリズムの海外インターンシップ。アフリカで記者経験を積んで、視野を大きく広げよう!

興味のある分野を下記からお選びください:

友達に教える :

トップに戻る ▲