You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南米ペルーで海外ボランティア・インターンシップ

概要
ペルー、ボランティア活動地マップ
プロジェクトアブロードでペルーのボランティア活動に参加しよう! ケアプロジェクトでペルーの特別支援施設で活動するプロジェクトアブロードの日本人ボランティア ペルーの環境保護プロジェクトで保護した動物にエサを与えるプロジェクトアブロードのボランティア スポーツプロジェクトでサッカーを教えるプロジェクトアブロードのボランティア ペルーに暮らす原住民
« »
  • 活動場所: クスコ、タリカヤ自然保護区(環境保護プロジェクト)
  • 滞在先: ホームステイ、ボランティアハウス(環境保護プロジェクト)
  • 現地の言語: スペイン語、ケチュア語
国情報

南米に位置するペルーは、海外ボランティア活動や海外インターンシップを行う機会が豊富にある、歴史が古く非常に美しい国です。ペルーの長い海岸沿いや広大なアマゾン雨林、そして目を見張るアンデスなど、ペルーひとつで南米が提供するもののすべて見ることができると言っても過言ではありません。アンデス周辺では野生動物、ビーチ、歴史的遺跡や息をのむほど美しい山々などが連なっています。考古学のパラダイスとも言われる占領の歴史を持つクスコなど、興味深い街もあります。

メキシコの3分の2の大きさのペルーは、インカ人やスペイン人によって形作られました。ヒスパニック系やアメリカンインディアンが調和しながら暮らし、スペイン語やケチュア語がインカの神聖な町のマーケットやリマの街で話されています。忘れ去られたミステリアスで素晴らしいマチュピチュはたくさんの観光客や考古学者、歴史研究者が訪れる場所です。インカ遺跡はどこでも見つけることができ、モダンなビルの建築土台となっていることも発見することでしょう!ペルーでのボランティア活動は、発展途上国でボランティアすることに興味があり、大学在学中の夏休みやギャップイヤー、キャリアブレイク中の方や旅行中にボランティアしたい方にお薦めです。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

南米ペルーで海外ボランティアや国際インターン活動

ペルー、世界七不思議の一つマチュピチュを荼毘するボランティアたち

プロジェクトアブロードは、南米ペルーの古都クスコに拠点を置いています。現地の人々は穏やかで優しく、外国人ボランティアやインターンたちをコミュニティに受け入れてくれます。例えば、ユニークなインカ考古学プロジェクトはクスコを拠点に周辺の遺跡などを巡って活動を展開しています。クスコで海外ボランティア・インターン中は、現地人のホストファミリーの家でホームステイを体験!

ペルーの熱帯雨林で活動したければ、環境保護プロジェクトがおすすめです。まずは、首都リマから約一時間のフライトの距離にあるプエルト・マルドナード空港でお迎えのスタッフと合流します。そこからマドレ・デ・ディオス川を約一時間のボート移動。キャンプ地のアマゾン熱帯雨林に到着するまでに、もうアドベンチャーが始まっています!熱帯雨林のジャングルのど真ん中での環境保護ボランティア活動中は、活動地である自然保護区タリカヤ内のボランティアロッジに滞在します。

ラテンアメリカのペルーでの提携団体・関連団体

プロジェクトアブロードは、ペルーに拠点を置く多くの団体と密接に連携を取りながら活動しています。現地の関連機関と提携することで、彼らの地域コミュニティ内の活動と発展を日々サポートするかたわら、プロジェクトアブロードのボランティアたちが貢献する時間とスキルが最も必要とされる場所で最大限に活かされることを可能にします。こうした努力は、ボランティアたちが長期に渡って良い影響を与え続けることにつながっていきます。

ペルーで国際協力+異文化交流を極める!

ペルー、野鳥を観察する環境保護ボランティア

発展途上国ペルーは、海外ボランティアしながら南米ライフを満喫できる素晴らしい土地です。町で現地の食べ物を食したり、誕生日をギニアピッグのクイで祝ってもらったり?!ペルーに来たからには、もちろんあの天空の世界遺産マチュピチュも見逃せません。また、ウルバンバ川でラフティングしたりアンデスの伝統的な演劇や踊りを見に行ったりもできます。アドレナリンがみなぎる自然を満喫したかったら、山登りに最適で地球上で最もトレッキングにふさわしいアンデスを冒険してみて下さい。謎めいたナスカの地上絵を観光したり、世界で一番高所にあるチチカカ湖でボートに乗ったりとアクティビティ万笹井です!

環境保護プロジェクトが行われているアマゾンジャングルの近くの町プエルト・マルドナードはダイナミックな若い街であり、約25,000人が生活しています。熱帯雨林プロジェクトでの休暇中はフロンティアの町にでるためにもボートに乗るといいでしょう。サンドバル湖まで行き、フィッシングやワイルドライフウォッチングを楽しんだり、現地の人々と触れ合うだけでも楽しい経験となるでしょう。ペルーは南米の他の国に行くためのゲートウェイとなっている国ですが、ペルー自体いろいろと見ることのできる国です!様々なカルチャーや目を見張る景色と多様性のるつぼとも言える国です!

ペルーの一般プロジェクト

ペルーの高校生スペシャル

ペルーの春休みスペシャル

ペルーの大学生&カレッジスペシャル

ペルーのシニアスペシャル

プロ・専門家 ペルーのプロジェクト一覧

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。