You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ビザ・使用空港・航空券の目安

ビザ・使用空港

ビザ・使用空港・航空券の目安として以下をご参考ください。お申し込み後、担当ボランティアアドバイザーがビザ申請手続きの詳細をご案内します。

アジア アフリカ 中南米 ヨーロッパ 南太平洋

【アジア】

活動国 ビザに関する条件 使用空港・往復航空券の目安
カンボジア

現地空港到着時に30日間有効のビジネスビザを取得(35米ドル)

現地での延長によって合計最長12ヶ月滞在可能

Phnom Penh(PNH)
8万円前後
スリランカ

30日間の滞在は、以下を渡航前に取得

お申し込み~渡航日までが5週間未満の場合:ETAビザをオンライン申請(35米ドル)

お申し込み~渡航日までが5週間以上の場合:BETAビザをプロジェクトアブロードが代行申請(40米ドル)

31日~45日の滞在は、渡航前にETAビザ(35米ドル)を取得し、現地で延長(25米ドル)

46日以上の滞在は、渡航前に30日間有効のエントリービザを取得し(約3,000円)、現地で労働許可書を取得(200米ドル)。 エントリービザの関連書類は、少なくても渡航日から9週間前までに提出する必要有

Colombo(CMB)
10万円前後
タイ

30日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって合計最長60日滞在可能

Krabi(KBV)
10万円前後
中国

15日間の滞在は不要

16日以上の滞在は、渡航前にMビザ(30日・60日・90日)を申請

Shanghai Pu Dong(PVG)
6万円前後
ネパール

現地空港到着時に観光ビザを取得

15日(25米ドル)・30日(40米ドル)・90日(100米ドル)

現地での延長によって合計最長150日滞在可能

※インド乗り継ぎの場合は、別途インドのトランジットビザの事前申請要

Kathmandu(KTM)
10万円前後
ベトナム

15日間の滞在は事前申請不要

16日~90日の滞在は、現地到着時に就労ビザを申請(滞在日数に応じて現金25~50米ドルまたは現金580,000~1,200,000ベトナムドン)

就労ビザ申請に必要となる招聘状取得にあたって、渡航2ヶ月前までに英文履歴書とパスポートコピーを提出要

Hanoi(HAN)
7万円前後
モンゴル

30日間の滞在は事前申請不要(現地で30日延長可)

それ以上の滞在は渡航前にビザ申請

現地での延長によって合計最長3ヶ月滞在可能

Ulaanbaatar(ULN)
10万円前後
フィリピン

30日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって合計最長180日滞在可能(延長日数によって4,400~20,000ペソ)※ただし、最終的に得られる延長日数はフィリピン移民当局の判断になります。

Cebu(CEB)
6万円前後

【アフリカ】

活動国 ビザに関する条件 使用空港:航空券の目安
ガーナ

渡航前に60日間有効の観光ビザを申請(シングルエントリー9,440円、マルチプルエントリー11,000円)

東京のガーナ大使館または福岡のガーナ領事館で直接申請(約3営業日)/郵送申請(約2週間)

※ビザ申請時に黄熱病予防接種証明書要

現地で延長後、合計最長180日滞在可能(50ガーナセディ/30日)
Accra(ACC)
20万円前後
ケニア

渡航前にオンラインでEビザを申請(51米ドル)

ビザ発行日から90日間有効

現地での延長によって合計最長6ヶ月滞在可能(現金5,000ケニアシリング=約50米ドル)

※参加者全員ケニア入国後5日以内にボランティア許可書を申請(環境保護活動を除く)
毎月更新要(現金15,000ケニアシリング=約150米ドル/1ヶ月)

Nairobi(NBO)
20万円前後
セネガル

90日間の滞在は事前申請不要

現地で延長可

180日以上の滞在の場合は、一度セネガルを出国し、再入国

Blaise Diagne(DSS)
20万円前後
タンザニア

タンザニア到着時に90日間有効のビジネスビザを取得(現金250米ドル)

91日~120日の滞在は、上記ビザにて入国後、プロジェクトアブロードの現地オフィススタッフが30日間有効の緊急ビザを代行申請(現金150ドル)

121日~180日の滞在は、タンザニア到着時に30日間有効の観光ビザを取得(現金50ドル)。その後、プロジェクトアブロードの現地オフィススタッフが許可証Cを代行申請(現金800ドル)

181日~12ヶ月の滞在は、タンザニア到着時に30日間有効の観光ビザを取得(現金50ドル)。その後、プロジェクトアブロードの現地オフィススタッフが許可証Cを代行申請(現金1,400ドル)

Kilimanjaro(JRO) 
20万円前後
南アフリカ

90日間の滞在は事前申請不要

それ以上の滞在は、在日南アフリカ大使館でマルチプルエントリー・ボランティアビザを事前に取得

18歳未満の入国は別途必要書類あり

Cape Town(CPT)
20万円前後
Polokwane(PTG)
25万円前後
マダガスカル

90日間の滞在は事前申請

それ以上の滞在は渡航前に30日間有効のビザを取得し、現地で延長

Ivato(TNR)
20万円前後

【中南米】

活動国 ビザに関する条件 使用空港・航空券の目安
アルゼンチン

90日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって、合計最長6ヶ月滞在可能

Cordoba(COR)
25万円前後
エクアドル

90日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって、合計最長180日滞在可能

事前にボランティア入国証明書を取得するため、渡航10日前までに必要書類を提出要

※入国時に入国カード用に現金20米ドル要

乗り継ぎのためエクアドル本土で1泊となる場合は、キト現金80USドル、グアヤキル現金70USドルにて、空港送迎+宿泊先(プロジェクトアブロード提携のホストファミリー)のサービス利用可

San Cristobal(SCY)
25万円前後
コスタリカ

90日間の滞在は事前申請不要

それ以上の滞在は、一度コスタリカを出国し再入国

San Jose(SJO)
20万円前後
ジャマイカ

30日間の滞在は事前申請不要

それ以上の滞在は、労働許可書免除とエントリービザを事前申請(労働許可免除取得に約8週間、エントリービザ取得に約10営業日要するため、渡航約3ヶ月前の労働許可免除申請要)

Kingston(KIN) 
Montego Bay(MBJ)
15万円前後 
ペルー

90日間の滞在は事前申請不要

それ以上の滞在は、一度ペルーを出国し再入国(さらに90日間の滞在可)

Cusco(CUZ)
Puerto Maldonado(PEM) 25万円前後
メキシコ

90日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって、合計最長180日滞在可能

Guadalajara(GDL) 
15万円前後
ベリーズ

30日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって、合計最長6ヶ月滞在可能

San Pedro(SPR)  
Placencia(PLJ)
20万円前後

※米国を経由する場合はESTA登録が必要

【ヨーロッパ】

活動国 ビザに関する条件 使用空港
ルーマニア

90日間の滞在は事前申請不要

現地での延長によって、合計最長6ヶ月滞在可能

Bucharest(OTP)
15万円前後

【南太平洋】

活動国 ビザに関する条件 使用空港:航空券の目安
フィジー

現地空港到着時に14日間有効のビジネスビザを取得

15日~90日の滞在は渡航1週間前までに延長/労働許可申請必要書類を提出(180FJD) 

91日~180日の滞在は渡航1ヶ月前までに公証済みの延長/労働許可申請必要書類を提出(632FJD)

Nadi(NAN)
15万円前後
サモア

90日間の滞在は事前申請不要

現地で延長可(現金200タラ)

Apia(APW)
18万円前後

※ビザ案内は、活動国の入国管理局によって急に変更が発表されることもあります。お申し込み後、参加時期や参加期間などに合わせて最新情報をご案内しています。

※同じ活動国でも、プロジェクトによって使用空港が異なる場合があります。

友達に教える :

トップに戻る ▲