You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

プロジェクトアブロードが選ばれる理由

プロジェクトアブロードが選ばれる理由

他に類のないバックアップサポート

プロジェクトアブロードは、現地で活動するボランティアやインターンの皆さんの安全を第一優先事項としています。そのため、現地の他機関にただボランティアやインターンを派遣するのではなく、すべての活動国にプロジェクトアブロード専用のオフィスを構え、皆さんの活動と現地滞在をサポートするフルタイムの専任スタッフを採用。参加者の皆さんが安心して活動に専念できる環境を整備しています。また、プロジェクト参加費用には海外旅行傷害保険が含まれており、24時間365日体制でボランティアやインターンの皆さんの安全を確保。よろしければ、詳細を安全&サポートからご覧ください。

プロフェッショナルな現地スタッフ集団

プロジェクトアブロード フィジーオフィススタッフと現地の子供たち

プロジェクトアブロードの現地オフィススタッフは、海外経験が豊富なだけではないんです。医療や教育など、その道の専門家がスタッフとして働き、各海外ボランティアや国際インターンシップに参加する皆さんの活動をリードしています。

例えば、定期的にワークショップを開催して必要なアドバイスや情報の共有を行い、皆さんの活動がスムーズにいくよう工夫。またプロジェクトアブロードは、現地NGOや関連機関と提携し、現地の実情に精通しながら、発展途上国の地域コミュニティに根差した活動を運営しています。

実績

1992年の創業以来、プロジェクトアブロードは国際的にリードするボランティア派遣団体として運営してきました。創業以来、ボランティア・インターンの派遣実績は10万人を超え、発展途上国に生きる人々の生活に多大なる影響を与えてきました。よろしければ、活動実績体験談もあわせてご覧ください。

アドバイス

プロジェクトアブロード ケニアオフィスのスタッフとボランティアたち

日本オフィスの海外経験豊富なスタッフが、プログラムや活動国選定の時点から皆さんの相談に親身に応じます。お申し込みの審査が通ったら、MyProjectsAbroadという参加者一人ひとり専用のウェブサイトがセットアップされ、渡航前に必要な準備に関するアドバイスを入手可能。また、ボランティアアドバイザーと呼ばれる担当スタッフが、航空券手配ビザを始めとする渡航準備に関するさまざまな相談に乗り、電話やメールで質問に対応します。

フレックス制

開始日というものは基本的にありません。開始日、終了日、活動期間、活動国、プログラムなど、すべて参加する皆さんの興味や都合に合わせて決定することができます。

安全性

政治的に不安定だったり、社会的に成り立っていないような国では一切活動を行っていません。またすべての活動国の外務省や大使館、関連当局と常に連絡を取り、安全面に対して最新の注意を図るよう徹底しています。

努力・実行力が必要とされる仕事

例えばカンボジアの貧しい家庭出身の子供たちに基礎教育を提供したり、またはガーナの田舎の地域に出向いて医療サービスを届けたりと、プロジェクトアブロードの国際協力ボランティアや海外インターンシップは、発展途上国の支援が必要とされている場所で行われています。現地での活動中、皆さんの能力・スキルは、自分の想像以上に活かされることでしょう。通常、活動参加にあたって特別な資格の有無は問われません(一部の専門的なプログラムを除く)。

ボランティアコミュニティ

プロジェクトアブロードと一緒に海外でボランティアやインターン活動に参加する間、世界中から集まる多国籍な外国人ボランティアやインターンの仲間、そして発展途上国で生きる現地の人々や子供たちとのコミュニティに参加し、生活をしていくことになります。価値ある挑戦の一瞬一瞬を大切にし、一生懸命働き、時にはその土地の新しい発見をする観光や冒険に出かけたりするなど、仲間と共に有意義な時間を過ごせるでしょう。

友達に教える :

トップに戻る ▲