You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

航空券手配

Travel

活動国への往復航空券手配

プロジェクトアブロードが長年信頼を置く日本の提携旅行代理店を通して、皆さん一人ひとりにカスタマイズされた航空券を手配することが可能です。ご自身で手配・購入されてももちろん構いませんが、発展途上国へのフライトにトラブルはよくあること。フライトの遅延やスケジュールの変更など、航空券を自己手配された方が対応や交渉をしきれず、苦労された例が過去に多く見られます。また、最適な航空券を手配するには、時に多くの時間と努力を要するのも事実ですね。航空券手配及び実際の渡航をスムーズに行い、渡航準備のストレスを軽減する意味で、プロジェクトアブロードが提携している旅行代理店に航空券手配を依頼することを推奨しています。航空券の手配をお任せする場合、下記のような特徴があります:

  • 安全で信頼性の高い航空会社を利用
  • 乗り継ぎ地や時間の希望、日付変更可能な航空券の手配など、できる限り細かい要望にも対応(航空会社や航空券の種類、混雑状況などの影響を受けることもあります)
  • 旅行代理店サポートチームによるトラブル発生時の対応やアドバイス(旅行代理店の営業時間外でも緊急サポートあり)
  • 同じ目的地へ渡航されるボランティアが他にもいる場合、同じフライトの手配調整可能
  • 高校生や初海外の方など、渡航者の特性に合わせた手配
  • プロジェクトアブロードとの情報共有システムを確立

また、複数の国で活動する場合の複雑な渡航ルート、乗り継ぎが複雑な空港を避けるルート、政情不安を考慮したルートなどにも対応します。

具体的な航空券の手配の仕方については、お申し込み後に担当のボランティアアドバイザーよりご案内します。

※プロジェクトアブロードでは、18歳未満の参加者が単独で渡航する場合、入国に際してトラブルなどを避ける目的で署名済み英文保護者同意書を持参するようルール化しています。また航空会社によっては、18歳未満の単独搭乗に際して公証された保護者同意書の提示を求められる場合がありますので、必ず事前にご利用の航空会社にお問い合わせの上ご準備いただくようお願いしております。

海外ボランティア・インターンシップ エスコートフライトを利用した渡航

友達に教える :

トップに戻る ▲