You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

冬休み海外ボランティア マダガスカルでケア&環境保護

概要
近日公開予定

  • 活動場所: 3つの重要な環境保護地域の近くにあるアンダサイブの田舎町
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ゲストハウス
  • 到着空港: Ivato (TNR)
  • 現地の言語: フランス語、マダガスカル語

冬休みの海外ボランティア アフリカのマダガスカルで子供のケア&環境保護活動

冬休みを利用して、アフリカの島国マダガスカルで、現地の子供たちのケアと環境保護活動に貢献する短期海外ボランティアプログラムに参加してみませんか?参加にあたって年齢や経験、スキルは問われず、グループでボランティア活動を行うことによってマダガスカルの恵まれない地域コミュニティの発展に協力したい、この冬休みは海外で国際協力に貢献しながら特別な年末年始を過ごしたいという方ならどなたでも参加可能です。

このプログラムの活動拠点は、マダガスカル東部に位置するアンダサイブ。毎日のスケジュールは子供たちへのケア活動と環境保護活動にあてられます。

子供のケアのボランティア活動では、プロジェクトアブロード運営のチャイルドケアセンターにて、学校に出席することができずにいるマダガスカルの子供たちのお世話をします。またボランティアの皆さんは、現地の小学校にて放課後クラブやスポーツ、ゲームなどをアシストし、地域コミュニティで暮らす子供たちのケアにあたります。そして生徒たちと一緒に国立公園へ出かけ、野生動物や植物についてや、現地で行われている環境保護活動について教育します。

アフリカの島国マダガスカルの豊かな自然に生息するキツネザル

環境保護活動では、国立公園でマダガスカル固有種である動植物の保護やモニタリングを行います。具体的な活動として、例えば野生動物の個体数調査や外来植物の撤去、国立公園内の散歩道のメンテナンスや絶滅危機種の植物の苗植えなどを行います。また、ボランティアたちは地域コミュニティ内の清掃やリサイクル促進、環境保護の重要性を訴えるキャンペーンを行い、アンダサイブが「グリーンな町」となることに貢献します。

マダガスカルでの活動中は、世界中から集まる多国籍な外国人ボランティア仲間と共に、現地のゲストハウスに滞在します。そして海外ボランティア活動がお休みとなる週末には、仲間と共にビーチでくつろいだり、ジップライニングなどの大自然の中でのアウトドアアクティビティ、その土地ならではのマダガスカルのダンスレッスンや郷土料理教室などを予定していますので、お楽しみに!

友達に教える :

トップに戻る ▲