Projects AbroadProjects Abroad

フィリピンで英語留学

海辺で遊ぶフィリピン人の子供

最近、東南アジアのフィリピンで英語留学をする人が増えています。それはやはり日本からも比較的に近いという利便さ。温かい家族想いの国民性と南国の気候、そしておいしいフィリピン料理!アメリカやイギリス、オーストラリアと言ったいわゆる典型的な英語圏の国での英語留学より、自分らしくちょっとユニークな体験をしてみたい人におすすめなのが、このフィリピンでの英語留学プログラム!

プロジェクトアブロードのフィリピンでの英語留学の拠点は、セブ島。英語はフィリピンでは公用語の一つということもあり、セブ島の母国語であるセブ語と共に広く浸透しています。したがって、フィリピンは、アジアの中ではかなり英語が話されている国といえるでしょう。現地で英語を身に付けて、フィリピンの文化をより身近に感じることで、外国での視野も広がることは間違いありません。

また、英語留学はフィリピンでボランティア活動やインターンシップ参加中の方でも追加コースとして学ぶことができます。

プロジェクトアブロードのフィリピンでの英語留学プログラムは、資格を持ったフィリピン人の英語の先生がマンツーマンレッスン指導してくれます。皆さんの興味があるトピックや語学レベルに合わせて丁寧に教えてくれます。

ボランティア活動やインターンシップと並行して英語を学びたい場合は、5時間、14時間、30時間の短期英語追加コースもあります。こうした語学追加コースの場合、メインの活動となるプロジェクトの必要性に応じてレッスン内容をアレンジできます。また、もし12週間以上のボランティアやインターンシップをする場合は、60時間の英語追加コースを受講することもできます。さらなる詳しい情報は、語学追加コースをご覧ください。

宿泊先はフィリピン人の家庭でホームステイとなります。ホストファミリーを通じて、本物のフィリピン文化や習慣を学び、毎日英語をファミリーとの会話の中で活かすこともできるので、語学の上達も速いことでしょう。

友達に教える :

トップに戻る ▲