You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

冬休み海外ボランティア ガーナで国際医療

概要
近日公開予定

  • 活動場所: ケープコースト
  • 活動先: 公衆衛生クリニック、医療アウトリーチ
  • 役割: 地域に根差した医療アウトリーチや公衆衛生キャンペーンの実施
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 到着空港: アクラ (ACC)
  • 現地の言語: 英語、トゥイ語

ガーナ、医療プロジェクト、子供達とプロジェクトアブロードボランティア

西アフリカのガーナで、冬休みを利用して国際医療の海外ボランティアに参加してみませんか?この冬休み限定の海外ボランティア活動は、クリスマスと年末年始に合わせた2週間の短期プログラムです。年齢や経験、資格の有無を問わず、世界中から集まる外国人ボランティアたちと一緒にボランティア活動をガーナで行います。

ガーナの医療プログラムでは、ケープコーストを拠点に実施されるとてもやりがいのある活動です。日本の医療システムとは異なる環境の中で、アフリカの医療現場を学ぶとてもよい機会になるでしょう。将来、医療の道を目指す学生にとっても、単に開発途上国の医療事情に関心がある方にとっても、多くの学びがありガーナの医療やヘルスケアについての知識が身に付きます。

プログラム内容は地域コミュニティでの医療アウトリーチ活動、ハンセン病キャンプやケアセンターの訪問、また週に一度の診療所での視察などが含まれています。アウトリーチ活動では、傷の手当、健診やマラリアテストの実施、よく見られる健康面の問題に関してプレゼンをするなど、より医療行為に直接携わる活動ができます。

ガーナで海外ボランティア中は、ガーナ人ホストファミリー宅でホームステイを体験!より「リアル」なガーナ文化を生で感じることができる環境での2週間となるでしょう。

また、アフリカ大陸のガーナに滞在中は、もちろん観光も満喫したいもの。この冬休みスペシャルは、毎日の活動スケジュールが事前に決められているだけでなく、活動後の夕方や週末にはさまざまなイベントも組み込まれています。ヤシの木が並ぶガーナを代表する美しいビーチや、地元の活気あふれる市場などを訪問予定ですので、お楽しみに!クリスマスや新年を海外から訪れるボランティアやプロジェクトアブロードの現地スタッフと共にお祝いすることも貴重な体験となることでしょう。

友達に教える :

トップに戻る ▲