You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

中米ベリーズで体育を教える海外ボランティア

概要
  • 活動場所: サンペドロ
  • 役割: 現地の学校で体育の授業を行い、スポーツの楽しさを教えながら生徒たちの体力向上を図ること
  • 生徒の年齢: 4~13歳
  • 一クラスの生徒数: 25~30人
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 4週間以上
  • 開始日: 随時

発展途上国ベリーズで国際協力 体育教師ボランティアプロジェクト

中米ベリーズで子供たちの肥満が問題となっていることをご存知ですか?これは、ジャンクフードや加工食品など、保護者たちが安さ重視で食べ物を選び、子供たちに与えることが問題の発端となっています。そして、スポーツ教育が乏しいベリーズでは、子供たちが元気に体を動かしたり汗をかく機会が少なく、肥満を深刻化させています。そんなベリーズでの体育教師ボランティアプロジェクトは、現地コミュニティに暮らす子供たちの不健康な生活スタイルを改善することサポートしています。

ベリーズの学校で体育を教えることは、現地の子供たちをアクティブにさせ、かつ体力を養うことを意味します。しっかりとしたプログラムのもとで体育指導をすることによって、子供たちはエネルギーを発散し、ストレスを解消したり、非行に走ることを防ぐことにつながります。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

中米ベリーズでの体育教師ボランティアとしての役割

ベリーズでのこの体育を教える国際協力は、政府が運営する小学校で行われます。これらの学校では、資金不足を理由に資格を持った有能な体育教師を雇えないことが多く、その結果、数学や化学の先生たちが仕方なく体育も教えています。そこで、プロジェクトアブロードの体育教師ボランティアたちは、現地の小学生たちを直接相手に、サッカー、バスケットボール、バレーボール、陸上競技などのベリーズの人気スポーツ種目を教え、彼らのスキル発達に貢献します。

現地のさまざまな学校で行われるこの体育教師の海外ボランティア活動は、ベリーズの現地カレンダーの平日である月~金曜日、午前8:30~午後2:30頃まで行われます。どの授業も平均45分くらいです。ボランティアの皆さんは、各授業の計画・準備から子供たちに教えるところまですべてを取り仕切ることができるので、授業で何を中心に教えるかは皆さん次第というやりがいがあります。子供たちに健康的な生活スタイルを送ることの重要性をしっかりと教え、活気ある授業を行うことが大切です。

このスポーツを教える海外ボランティアは、ベリーズの小学校の夏休みにあたる6月下旬~9月上旬を除いて、1年を通して行われていますが、この期間(特に7、8月)も活動を希望の場合は、ベリーズでのコミュニティスポーツプロジェクトへの参加が可能です。

※ベリーズで体育を教える海外ボランティアに参加する場合は(7~8月を除く)、ベリーズ教育省にボランティア許可証を申請することが義務付けられています。ボランティア許可証の申請から取得まで約1ヶ月を要するため、少なくても渡航2~3ヶ月前までに以下の書類を提出する必要があります:

  • パスポートコピー
  • 英文犯罪経歴証明書 
  • 英文健康診断書及び薬物テスト診断書(覚醒剤、大麻、コカイン、アヘン、フェンシクリジン) 
  • 英文履歴書 
  • 英文卒業証明書 
  • 英文成績証明書
  • 英文推薦状2通(学校や職場などからの推薦状)

友達に教える :

トップに戻る ▲