Projects AbroadProjects Abroad

言語療法士の海外ボランティア・インターンシップ

概要
プロジェクトアブロードと共に海外で言語療法プロジェクト
  • 役割: 現地のリハビリセンターや障がいをかかえる人たちのための施設で言語療法士の下、あるいは自主的に患者のリハビリやお世話にあたること
  • 参加条件: <医療分野の学習経験> ベトナム
    <18歳以上> ベトナム
活動情報

プロジェクトアブロードの言語療法プロジェクトに参加し、海外での言語療法における経験を積んでみませんか?これから言語療法士の道を進もうと考えている方から、既に専門職として活躍されている方まで、各活動国の病院やクリニック、病院などにおいてそれぞれの知識経験に応じた活動に参加することができます。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

海外で言語療法のインターンシップ経験を得よう

ベトナム、言語療法プロジェクト、子どもとアクティビティーをするインターン

言語療法の海外インターンシップは、病院やクリニック、健康促進センターや学校などさまざまな場所で行われています。発展途上国では専門的な治療を受けられる機関は限られていることが多く、大勢の子供たちが適切な治療を受けられないまま毎日を過ごしています。時に日本では想像もつかないような現状を目の当たりにすることがあるかもしれません。現地の言語療法士からその国における治療法を学んだり、自分が知っている知識を教えたりしてせっかくの機会なのでお互いの情報交換も積極的に行えるように努めましょう。

発展途上国を舞台に言語療法の海外インターンシップ

活動初日には、プロジェクトアブロードの現地スタッフが実際の活動先に同行し担当者へ紹介します。その際に活動スケジュールについても確認します。指定された活動時間はなるべく守ってチームの一員として行動するよう心がけましょう。もしスケジュールの変更を希望する場合は、早めに担当者にご相談ください。現地担当者も参加者の皆さんから教わることを楽しみにしています。日本で学んできた知識や経験を活かし活動に従事できることを期待しています。

言語療法 プロジェクトの活動国一覧:

友達に教える :

トップに戻る ▲