You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ガーナで理学療法の海外インターンシップ

概要
プロジェクト概要
  • 活動場所: ケープコースト
  • 活動先: 病院
  • 役割: 経験豊富な理学療法士のかたわら、理学療法に関する知識と経験を積むこと
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 2週間以上
  • 開始日: 随時

ガーナ、作業療法プロジェクト、足の故障を治療するインターン西アフリカのガーナのケープコーストでは、理学療法インターンシップ参加者を募集しています。このプログラムは、理学療法士を目指して現在関連分野を専攻中の大学生や、現役の理学療法士などの医療専門家に特におすすめです。

アフリカの発展途上国ガーナでは、患者さんたちが抱える症状も、それに対するリハビリの仕方も日本とは異なることも少なくありません。理学療法インターンとして、海外で新たな視点を得る経験をしてみませんか?

ガーナでの理学療法の海外インターンシップは、現地の病院で働く現役理学療法士の仕事ぶりよく観察しながら、施術を学んでいきます。実際にどこまでインターンとして施術に関われるかは、参加される方の経験やスキル、取り組む姿勢によって異なってきます。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

西アフリカのガーナで得る理学療法の海外経験

ガーナのケープコーストでは、中央地域病院で理学療法インターンを募集しています。ガーナ国内でも近代化されている病院の一つで、診療科もたくさんありますし、医療設備も最新のものがそろっています。

ガーナで理学療法インターンとして活動中は、ガーナ人のホストファミリーの家でホームステイ体験!活動国としても人気のガーナには、世界各国から多国籍な外国人ボランティアやインターンが参加していますので、国境を越えた仲間たちとの異文化交流を体験できる貴重な機会となることでしょう。

ガーナでの理学療法士の海外インターンシップは、自分のスケジュールに合わせて活動開始日を選ぶことができ、短期の2週間からの参加が可能です。実質的な貢献度を上げるためには、できれば4週間以上のご参加をおすすめします。

このプロジェクトの目的等の詳細は、専用のマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

Ghana Medicine & Healthcare Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲