You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

セネガルで看護師の海外インターンシップ

概要
プロジェクト概要

お手数をおかけしますが、この活動国での参加をご希望の場合は、お申し込み前に一度日本支店までご連絡ください。

  • 活動場所: サン=ルイ
  • 活動先: 病院、医療センター、医療アウトリーチ活動、ストリートチルドレンのための医療施設
  • 役割: 現地の医療スタッフのかたわら、看護師としての経験を得ること
  • 参加条件: 看護師免許、中級以上のフランス語力
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 4週間以上
  • 開始日: 随時

セネガル、子どもと働く、看護ボランティアセネガルでの看護師の海外インターンシップは、アフリカのフランス語圏で国際的な医療経験を積みたいと考えている現役看護師の皆さん、または最近看護学校等を卒業された方向けのプロジェクトです!

活動拠点はサン=ルイの公立病院。さまざまな病気を抱える患者さんたちに出会ったり、小児科や産婦人科などの特定のエリアに特化して活動することもできます。

また参加期間によっては、「タリベ」と呼ばれるセネガルのストリートチルドレンのケア施設でヘルスケア向上を促進する地域コミュニティ型医療アウトリーチ活動に参加する機会もあります。このタリベの施設では、さまざまな理由で捨てられた子供たちに、必要不可欠な医療処置を提供し、彼らの健康状態の改善に貢献します。セネガルでは、ストリートチルドレン「タリベ」のチャイルドケア活動に特化したケアプロジェクトも行っています。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

西アフリカのセネガルで得る看護インターンの海外経験

セネガルの看護師インターンシップは、幅広い視察を通じて、現場の医師や看護師のかたわら活動します。医療設備が質素であることや、医療処置がいわゆる先進国の水準とは異なることを理解し、現地のやり方に慣れることが非常に大切です。中にはショッキングな医療現場を見ることもありますが、患者に対して感情移入しすぎないように心がけましょう。率先して活動に取り組んだり、仕事に対する熱心さをアピールし、他の医療スタッフと良い信頼関係を築くことができれば、より多くの役割に携わることができるしょう。

看護インターンとしての活動スケジュールは、通常、活動先となる病院の医療スタッフとプロジェクトアブロードの担当スタッフとの話し合いをもとに、単位で決められていきます。

セネガルで看護師の海外インターンシップ参加中は、セネガル人のホストファミリーの家庭でホームステイをして現地に滞在します。現地人との一つ屋根の下生活を通じて、セネガル文化や習慣を学ぶ一方で、日常の会話からフランス語を練習するチャンスでもあります。ぜひ多彩な魅力を放つセネガルのさまざまな発見をしたり、異文化交流を楽しみましょう。また、活動外の時間には、友達になった世界中から参加している多国籍な外国人ボランティアやインターンの仲間と共に、美しいサン=ルイの街や周辺エリアに足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

このプロジェクトの目的等の詳細につきましては、こちらのマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

Senegal Medicine & Healthcare Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲