Projects AbroadProjects Abroad

ケニアで歯科医療の海外インターンシップ

概要
プロジェクト概要
  • 活動場所: ナニュキ
  • 活動先: 病院、医療アウトリーチ活動
  • 役割: 現地の経験豊富な歯科医師のもと活動し、知識や経験を得ること。
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 2週間以上
  • 開始日: 随時

東アフリカのケニアで歯科インターンシップに参加中の歯科インターン

将来、歯科医を目指すことを考えている方、あるいは歯科医になるための勉強をすでに始めている方、かつアフリカの歯科医療に興味がある方におすすめなのが、東アフリカのケニアで行われている歯学海外インターンシップです。

活動先は、ケニアのナニュキにある病院の中にある歯科病棟。この歯科の海外インターンシップを通して、歯学についての知識を得ると共に、アフリカの発展途上国での歯学そのものについても学ぶことになるでしょう。

インターン生の皆さんは、活動を通して歯科治療に関わるさまざまな過程を学ぶことになります。インターン生ですので、現地の歯科医あるいはその他のスタッフの方たちの動きをよく見て学びましょう。疑問な点があるときは自分から質問したり、事例について話を聴いたりして積極的に取り組みましょう。もしも歯科医としての経験がある方がいらっしゃれば、患者の治療にあたっている歯科医のために道具を用意したりアシスタントしたりと、活動の幅はさらに広がることと思います。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

東アフリカのケニアでの歯科インターンの海外経験

もし、何事にも熱心に取り組み、計画実行するのが得意な方であれば、学校や孤児院などを訪れて、歯科衛生の大切さを伝える活動などを行うアウトリーチ活動にも携わることができます。プロジェクトアブロードのスタッフがお手伝いしますので、挑戦したい方は現地スタッフに提案してみてください。

ケニアで海外インターンシップ中は、ケニア人ホストファミリー宅でホームステイをし、現地人と交わることができるだけでなく、ケニアの文化や生活習慣を実体験することができます。また、さまざまな世界中からケニアに海外ボランティアや海外インターンシップにさんかするためにやって来る多国籍なプロジェクトアブロードの仲間たちと現地で出会う機会がたくさんありますので、空いた時間は異文化交流を大いに楽しみ、国境を越えた友達を作りましょう。ナニュキは小さいですが、にぎやかで活気ある街です。

ケニアでの歯科医療の海外インターンシップは、少なくとも4週間以上の参加が理想的ですが、それ未満の2週間以上の短期でも受け入れが可能です。ただし、長期参加のインターンの皆さんの方がより充実した経験を得られる傾向にありますので、あらかじめご了承ください。

ケニアでの歯科医療の海外インターンシップの目的を含むさらなる詳細は、専用のマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

※ケニア政府より、ケニアで活動するにはボランティア許可証の取得が義務付けられています。ケニア到着後にプロジェクトアブロードの現地スタッフが申請手続きをサポートします。申請には現金15,000ケニアシリング(約150米ドル)が必要となり、1ヶ月ごとに更新する必要があります。4週間以上参加する場合はボランティア許可証の更新に毎月15,000ケニアシリングが必要となりますので、あらかじめご了承ください。

Kenya Medicine & Healthcare Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲