You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

モロッコでベルベル語(タマジグト語)留学

お手数をおかけしますが、この活動国での参加をご希望の場合は、お申し込み前に一度日本支店までご連絡ください。

タマジクト語をホストファミリーあkら学ぶプロジェクトアブロードボランティア

モロッコには多種多様な言語が存在しています。市街地ではアラビア語やフランス語が一般的に話されている言語ですが、少し田舎に行ったり砂漠の方に行くとベルベル語(タマジグト語)がよく話されています。

ベルベル語はモロッコで古くから使われている代表的な言語です。主に、アルジェリアやチュニジア、リビア、シワ地方に住むエジプト人、あるいはニジェールやマリにあるバーバーコミュニティの人々が使用しています。記録されているベルベル語としては2500年も昔のものがあります。

このベルベル語(タマジグト語)の語学プロジェクトは1週間に15時間ほどレッスンを受けます。

モロッコでの遊牧民プロジェクトに参加するボランティアは、このプロジェクトに入る前に2週間から4週間、首都のラバトでベルベル語(タマジグト語)のレッスンを受けてから参加するのもいいかもしれません。

また、他のプロジェクトに参加しながら14時間のベルベル語(タマジグト語)の語学レッスンを並行させて受けることもできます。もし12週間以上プロジェクトに参加するのであれば、60時間の語学レッスンをオプションとしてつけることも可能です。

さらに詳しい情報につきましては、語学追加コースのご案内をご覧ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲