You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南米ボリビアでスペイン語留学

お手数をおかけしますが、この活動国での参加をご希望の場合は、お申し込み前に一度日本支店までご連絡ください。

南米ボリビアでスペイン語留学スペイン語圏の南米ボリビアで、スペイン語留学をしてみませんか?経済上では貧しい国とされますが、文化や歴史が深い魅力あふれる国ボリビアで海外生活をしながら、公用語のスペイン語を学ぶ語学留学プログラム。活動拠点は、過ごしやすい常春の街コチャバンバです!

ボリビアでのスペイン語留学は、資格あるスペイン語教師と基本的にマンツーマン形式で、週に15時間の授業を受けます。同じ時期に似たようなスペイン語レベルの留学生がいれば、一緒に小クラスでレッスンを受けることもあります。

ボリビアでスペイン語留学中は、スペイン語を話すボリビア人家庭でホームステイを体験!現地で実際に暮らすホストファミリーとの共同生活は、異文化交流はもちろん、授業で習ったスペイン語を早速実践的に活用する貴重な機会となるでしょう。

ボリビアでのスペイン語留学は、まったくのスペイン語初心者であっても、すでにスペイン語上級者であっても、生徒それぞれのレベルに合わせて先生が丁寧に教えてくれます。毎日スペイン語に囲まれた環境で生活することで、想像以上にスペイン語が上達することでしょう。レッスンや宿題を終えた後の自由時間や週末を利用して、世界中から参加しているプロジェクトアブロードの多国籍な外国人ボランティアやインターンと一緒にコチャバンバ周辺の冒険に出かけよう!

習得したスペイン語をより実践的な場で試したいのであれば、子供のケアの海外ボランティア日本語教育の海外ボランティアを始めとしたさまざまな活動に参加してみてはいかがでしょうか。

南米ボリビアで海外ボランティアやインターンシップと並行してスペイン語を学びたい場合は、5時間、14時間、30時間のスペイン語語学加コースがおすすめです。この語学追加コースは、海外ボランティアやインターンシップの空いた時間を有効利用してフレキシブルにレッスンに参加できるのが魅力。もし海外ボランティアやインターンシップに12週間以上参加する場合は、60時間のスペイン語追加コースを受講することが可能です。詳細は、語学追加コースをご覧ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲