Projects AbroadProjects Abroad

南アフリカで英語留学

南アフリカで英語留学中の学生アフリカ大陸の最南端、南アフリカで現地生活を送りながら英語留学をしてみませんか?アフリカで英語?!と思う方もいるかもしれませんが、英語圏南アフリカにおいて、英語は11ある公用語の一つ。南アフリカ国内で最も広く利用されている言語でもあります。

南アフリカでの英語留学プログラムでは、英語が初心者の方も、英語の勉強を始めて長い方も、それぞれのレベルに合った個人レッスンで生きた英語を学ぶことができます。

海外でボランティアしたいけれども英語でのコミュニケーションに不安のある方は、まず英語留学プログラムにある程度参加して自信をつけてから海外ボランティア活動をスタートさせることもできます。

英語留学は、英語教師とのマンツーマン授業または少人数グループで行われます。平日の月~金曜日まで、1週間に約15時間の授業を受けることになります。もちろん、レッスン以外の時間はホストファミリーとの交流を深めたり、世界中から参加している多国籍な外国人ボランティアと共にケープタウンを散策したりする時間も十分あります。

また、海外ボランティアやインターンシップと並行しながら、空いている時間を有効利用して参加できる英語の語学追加コースの選択肢もあります。特にジャーナリズムや法律の海外インターンシップなど、英語でのライティング力が問われる活動に参加する方におすすめです。

南アフリカでの英語留学は、イギリスやアメリカ、オーストラリアなどのメジャーな英語圏での留学先とは異なるユニークな海外経験を得られるはず。

あなたも、アフリカの最南端南アフリカで、実践的な英語力を向上させよう!

<重要>
18歳未満の単独での南アフリカへの渡航に際して、以下の書類が必要となります:
●両親または親権者のパスポートコピー
●戸籍謄本(見本を参考に英訳も持参)
●英文保護者同意書(プロジェクトアブロード発行の書式)
●受け入れ先からのレターおよび身分証明書コピー(プロジェクトアブロード発行)
●空港送迎を担当するドライバーの身分証明書コピー(プロジェクトアブロード発行)

友達に教える :

トップに戻る ▲