You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南アフリカで英語留学

南アフリカで英語留学中の学生アフリカ大陸の最南端、南アフリカで生活しながら英語留学をしてみませんか?アフリカで英語?!と思う方もいるかもしれませんが、南アフリカでは、実は11ある公用語の一つ。英語は国内の11の公用語の中でも最も広く利用されている言語です。

英語ビギナーの方も、英語の勉強を始めて長い方も、南アフリカでの英語留学プログラムでは、それぞれのレベルに合った個人レッスンで生きた英語を学ぶことができます。

海外でボランティアしたいけれども英語でのコミュニケーションに不安のある方は、まず英語クラスに1ヶ月参加し、翌月からボランティア活動をスタートさせることもできます。また、既に英会話はできるけれどボランティア活動中、更に語学力を向上させたいという方は、ボランティアプロジェクトと英語クラスを同時に並行して行うことも可能です。もちろん、英語クラスのみへの参加も可能です。

英語クラスは4週間で60時間の個人レッスンで構成されています。月曜日から金曜日まで、平均して1週間に15時間のレッスンになりますので、レッスン以外の時間はホストファミリーと過ごしたり、学んだ英語を使って街を探索する時間も十分あります。

通常の場合、4週間のプランであれば毎日3時間ほど、英語教師とのマンツーマン授業または少人数グループで英語を学びます。

英語レッスンは特にジャーナリズムや法律インターンシップ等、書くことを要求されるプロジェクトを行う際には大変便利で役に立ちます。またその他のプロジェクトであっても、日頃のスタッフやその他のボランティアたちとコミュニケーションを取るのに英語は必要となりますから英語レッスンをプロジェクトを行う前、またはプロジェクトと同時に並行して受けることは日々の生活の役に立ちます。また不思議と国内よりも現地で英語を使わないといけない環境に囲まれて生活していると語学を学ぶ意欲に火がつくものです。ぜひこの機会を利用して語学力の上達も図りましょう!

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

南アフリカで英語の語学留学+異文化交流

南アフリカに滞在中に英語を学ぶことを希望する場合、ランゲージセンターに通うことになります。このランゲージセンターは、英語を母国語としない方向けに英語を学ぶ機会を提供しています。短期でも長期でも学ぶことができます。ここに通われる生徒は世界中から集まる学生ですが、主にヨーロッパやアフリカ、アジアからの学生で構成されています。

多くの若者がこの素晴らしい多様な文化と人種が入り交ざる「虹の国」南アフリカに憧れを抱き、やって来ます。単なる旅行ではなく何か目的意識を持って活動するためにも語学力は必須なスキルです。英語が広く使用されている南アフリカで、英語を通して現地の文化や週間、深い歴史を学び、ダイナミックなアフリカの大自然に魅了されることでしょう。

滞在先となるのは現地のホストファミリー宅です。レッスン後、帰宅してからホストファミリーや他のボランティアたちとのコミュニケーションが日に日に楽になっていくのを感じることができるでしょう!

<重要>
活動開始時点で18歳未満の方は、南アフリカ入国時に以下の書類が必須となります。
●戸籍謄本(戸籍抄本)の原本コピー
●公証された両親または親権者からの同意書
●公証された両親または親権者のパスポートコピー
●両親または親権者の連絡先
●受け入れ先からのレター(プロジェクトアブロードにてご用意します)

※公証手続きは、公証役場で行われるもので、別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

友達に教える :

トップに戻る ▲