You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

中米ベリーズで英語留学

英語を学びながら中米ベリーズで出会った仲間と冒険へ!

中米ベリーズで海外生活を体験しながら、英語力を伸ばしてみませんか?英語が公用語のベリーズでは、もちろん現地の人々が話す言葉は英語。だからこそ、英語漬けの毎日を送りながら、習った英語を実生活で早速活用するチャンスに恵まれています。またベリーズでの現地生活を通して、ベリーズという国に大いに触れ、学び、現地の人々と交流することができるでしょう。

ベリーズでの英語留学プログラムでは、平日月曜日~金曜日の一週間に平均約15時間の英語レッスンを受講することになります。レッスンは英語講師とのマンツーマン形式または2~3人の生徒と一緒に受講する小規模クラスで行われます。

プロジェクトアブロードは、ベリーズでさまざまな国際協力活動を行っています。子供のケア教育体育教育サマースポーツプログラム動物のケアなどの海外ボランティアや、地域コミュニティに出向いてヘルスケアを提供したり病気の予防を促進する公衆衛生の海外医療インターンシップなど、活動の内容もさまざま。 せっかくベリーズまで来たのに英語留学だけで終わるのはもったいない!国際協力や海外インターンにも同時に挑戦したい!という方には、5時間、14時間、30時間の英語語学追加コースがおすすめです。語学追加コースの英語のレッスンは、毎日のボランティア活動やインターンシップ前後の空いている時間を有効利用してフレキシブルに行われます。ボランティアやインターンシップに12週間以上参加する場合は、60時間の英語語学追加コースを受講することが可能です。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

ベリーズで英語留学をしながら異文化交流!

ベリーズで英語留学をしながら、あのブルーホールを見に出かけよう!

レッスン終了後の自由時間には、周辺のエリアの散策に出かけ、地元のマーケットでベリーズ人の店員さんと会話をするのも良し、滞在先のホストファミリーとの団欒の時間を楽しんだり、ホストファミリーが振る舞うベリーズの郷土料理を堪能しながら会話を弾ませるのも良し。こうしてベリーズに実際に暮らすさまざまな人々と触れ合うことで、きっと自分が思う以上に英語力が伸びているはず!

世界中からベリーズに集結する外国人ボランティアやインターンと交流できるのもプロジェクトアブロードならではです。ぜひベリーズでの人との出会いを大切にし、多国籍な友情の輪を広げてみてはいかがでしょうか。友達になった多国籍な仲間と共に「カリブ海の宝石」ベリーズの探検に出かけたり、マヤ遺跡を訪問するのも良いでしょう。ベリーズには250もの島が存在し、見どころ満載です。ベリーズに来たからにはあの有名なブルーホールも見逃せませんね!

ベリーズ滞在中に質問などがあれば、プロジェクトアブロードの現地オフィスのスタッフにぜひお気軽にご相談ください。地元人としての知識や経験を活かしたアドバイスやサポートを行っています。

友達に教える :

トップに戻る ▲