You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア ペルーで医療

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年08月11日 (日) から2019年08月24日 (土)

  • 活動場所: クスコ
  • 活動先: 公立または私立病院
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: クスコ(CUZ)
  • 現地語: スペイン語、ケチュア語

高校生の海外ボランティア ペルーで医療プロジェクトに参加中の多国籍な高校生たち

医療に関心の高校生の皆さん、この夏休みは南米ペルーで医療の海外ボランティアに参加してみませんか?

実際の医療現場で診察や治療を間近で見て学びながら、医師や看護師などの役割、責任、苦労について深い洞察を得る海外経験。医療の道を進むことを検討中の高校生にとって、将来の選択を助ける貴重なひと夏の経験となることでしょう。

派遣先は、活動拠点クスコにある公立および私立の病院。さまざまな病棟を回って異なる専門医療を学習していきます。

ペルーで医療ボランティア中は、医療現場の見学と医療ワークショップにも参加。南米の発展途上国ペルーの医療システムが抱える問題、症例、治療法などについて学習していきます。これは、現地で活躍する医療関係者からじっくり話を聞き、質問をするチャンス!ぜひ積極的に取り組んでみください。

ペルーでの医療ボランティア活動は、病院での学習だけにとどまりません。地域各所に出向き、普段医療サービスをきちんと受けることができていないない貧困地域や田舎に暮らす人々に健康診断や基礎ヘルスケアを提供し、健康を促進する国際医療支援をサポートしていきます。

医療ボランティア活動のほか、医療用語のスペイン語レッスンも実施の予定です。ぜひ現場での活動に活かしてみてください。

南米ペルーで国際医療ボランティア+異文化体験

南米ペルーで粘土工芸の異文化体験を楽しむ高校生ボランティアたちペルーで医療の海外ボランティア中は、ペルーの歴史的な街、クスコのご家庭でホームステイをしながら現地に滞在します。現地人ホストファミリーとの一つ屋根の下生活を通して、貴重な異文化交流を体験することができるでしょう。ぜひ日本の文化や習慣、伝統なども伝え、交流を図りましょう。

活動がお休みとなる週末には、世界各国から参加する多国籍な外国人高校生ボランティアと一緒に、観光や冒険に出かけます!あの天空の世界遺産マチュピチュや、オリャンタイタンボなど見所満載!ここは古代インカの人たちが、大西洋を渡ってやってきたスペイン人たち「コンキスタドーレス」と最後に戦った聖地です。さらにペルーならではの遺跡や地元のマーケットなどを訪問する予定ですのでお楽しみに!

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲