Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア モンゴルで国際医療

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2020年06月28日 (日) から2020年07月11日 (土)
  • 2020年07月19日 (日) から2020年08月01日 (土)
  • 2020年08月09日 (日) から2020年08月22日 (土)

  • 活動場所: ウランバートル
  • 活動先: 大学病院
  • 滞在先: ゲストハウスまたはホテル
  • 参加者対象年齢: 16~18歳
  • 到着空港: ウランバートル(ULN)
  • 現地語: モンゴル語

モンゴル、病院で手術着に着替える医療ボランティア

医療に興味があり、海外で医療知識や実務経験を得たいという高校生の皆さん!中央アジアのモンゴルで、世界中から参加する同じ興味を持った外国人高校生ボランティアと共に医療を学ぶ短期海外ボランティアプログラムに参加してみませんか?医学部への進学を検討している人にはピッタリのプロジェクト!

医療ボランティア活動の拠点は首都ウランバートル。最先端医療を行う病院で、監督責任者の方の指導のもと、活動を行います。まず初めに専門スキルだけではなくモンゴル人の特徴や態度などについても話し合いがもたれます。実際の実務はモンゴル中央大学病院という国で最も大きな病院で行います。帰国する頃にはめまぐるしい発展を遂げているウランバートルでの医療経験を得ると同時に、この国が抱える農村地域における問題についての見解を得られることでしょう。

モンゴルで国際医療の海外ボランティア中は、現地のモンゴルのホストファミリーの家でホームステイ、またはホテルでの滞在となります。

医療の海外ボランティア活動がお休みとなる週末には、同じプログラムに参加中の高校生ボランティアと一緒にモンゴルを知る冒険へ!モンゴルの美しい自然や景色を見に行ったり、有名なモンゴル風BBQを堪能したり、他の高校生ボランティアやモンゴルスタッフと交流する機会もたくさんあります。お楽しみに!

※モンゴル移民管理局のビザ規制により、15歳以下のモンゴルへの単独の渡航が受け入れられないため、このモンゴルでの海外ボランティアプログラムは16歳以上の高校生が対象となっていますので、あらかじめご了承ください。

Volunteer Profile
Koki
“アウトリーチで実際に患者の血圧と心拍数が測れたことと、救急車に乗り自国との違いを学ぶことができたことが有意義な活動だったと思います。”
Volunteer Profile
Sae
“実際の医療現場を見られ貴重な体験となりました。特に、ホームレスの方たちのための診療のお手伝いをできたことは有意義だったと思います。”
高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲