You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア コスタリカで環境保護活動

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年07月14日 (日) から2019年07月27日 (土)
  • 2019年07月28日 (日) から2019年08月10日 (土)

  • 活動場所: ニコヤ
  • 活動先: 国立公園
  • 滞在先: ボランティア寮
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: サン・ホセ(SJO)
  • 現地語: スペイン語

コスタリカで森林再生について学ぶ高校生ボランティアたち

高校生の皆さん、今年の夏休みは中米コスタリカを舞台に環境保護の短期海外ボランティアに参加してみませんか?

世界中から環境保護活動という同じ関心を持った多国籍な外国人高校生と出会い、コスタリカの貴重な野生動物が暮らす雄大な国立公園の自然保護に携わる夏休み。それは、親元から離れて成長した新しい自分に出会うユニークな夏休み!

コスタリカでの環境保護の海外ボランティアの活動拠点は、バラ・オンダ国立公園。プロジェクトアブロードは、コスタリカ政府が運営するバラ・オンダ国立公園唯一の提携機関です。この国立公園は、2,295エーカーに及ぶ熱帯乾林に覆われています。また、数々の洞窟があるのもバラ・オンダ国立公園ならでは!

コスタリカの国立公園の洞窟で活動中の高校生環境保護ボランティアたちまずは、国立公園内のツアーを行い、その後植林や哺乳類の調査、チョウやコウモリの研究、国立公園内の整備など、一般の環境保護プロジェクトで行われている活動に携わることになります。

滞在先は国立公園内にあるボランティアがみんなで住む寮タイプの施設で、大きな共有スペースでみんなでご飯を食べます。週末はアドベンチャートリップを計画していますので、コスタリカの大自然を満喫するいい機会です!

コスタリカでの高校生対象の環境保護の海外ボランティアプログラム参加にあたって、英文犯罪経歴証明書、英文健康診断書、英文身分照会状2部の提出が必要となります。犯罪経歴証明書についての詳細は犯罪経歴証明書をご覧ください。また18歳未満の場合は、さらに戸籍謄本コピー(日本語可)、両親のパスポートコピーも必要となります。

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲