You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア コスタリカで環境保護&コミュニティ

概要
プロジェクト概要

  • 活動場所: バラ・オンダ国立公園
  • 活動先: 国立公園、小学校
  • 滞在先: ボランティア寮
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: サン・ホセ(SJO)
  • 現地語: スペイン語
高校生短期海外ボランティア コスタリカの洞窟で環境保護活動

高校生の皆さん、この夏休みに中米のコスタリカで環境保護とコミュニティ奉仕活動に貢献する短期海外ボランティアプログラムに参加してみませんか?現地サポート付き、かつ海外から集まる多国籍な外国人高校生ボランティアと一緒に行われるこの高校生対象の海外ボランティア活動は、コスタリカの国立公園での環境保護において重要な役割を果たしながら、コミュニティ内の小学校教育を支援する国際協力です。コスタリカで暮らす人々と出会い、現地の文化を体験型で学び、帰国後も自分の貢献が地域コミュニティで受け継がれていく特別な経験をする夏にしよう!

コスタリカでの環境保護&コミュニティプログラムは、現地の国立公園と地元の小学校の両方で行われます。通常、午前中は2,995エーカーに渡って熱帯乾燥林が広がるバラ・オンダ国立公園で環境保護活動に携わります。プロジェクトアブロードの現地オフィススタッフの監督の下、高校生ボランティアとして以下のようなさまざまな環境保護活動に貢献していきます:

  • スタッフとツアーガイドと共に、Terciopelo Caveでトレッキングや洞窟探検
  • 洞窟内に仕掛けたハープトラップ(コウモリを捕まえるための罠の一種)を使って、コウモリを捕獲し、分析
  • 手作業で、または果物を仕掛けた罠を使ったチョウ(蝶)を捕獲し、分析
  • さまざまなサルのグループ分析
  • イモムシや毛虫の調査
  • 熱帯雨林の再生を助ける植林
高校生短期海外ボランティア コスタリカの小学校で授業中の様子

一方、午後は小学校でコミュニティ奉仕活動に貢献します。バラ・オンダ国立公園近くの小さな地域コミュニティCorral de Piedraに位置するこの小学校では、6歳~12歳の子供たちが学んでいます。ここでの高校生ボランティアの皆さんの役割は、アシスタント先生として忙しく働く現地の先生たちを支援することです。教室内や運動場で子供たちと一緒にできるアクティビティを事前に考えて参加し、ぜひ現地で新しいアイデアを発信していきましょう。例えば、歌を取り入れたアクティビティや、教育要素を含むゲーム、楽しく遊べる外でのアクティビティなど、現地の小学校教諭たちは皆さんからの新しい提案を期待しています。また、高校生ボランティアたちは、仲間の高校生ボランティアと共に小学校内での安全な遊び場の設置にも携わります。

コスタリカで海外ボランティアをしながら異文化交流

中米コスタリカでボランティア活動中は、同じプログラムに参加中の多国籍な高校生ボランティアと一緒にボランティア寮に滞在します。一日の活動終了後には、仲間と同じ釜の飯を囲い、団らんを楽しむの時間が待っています。さまざまな国から集まる同世代の仲間との共同生活は、国境を越えた友達を作ったり、異文化交流を体験する貴重な機会となるでしょう。また、プロジェクトアブロードのコスタリカオフィススタッフがさまざまな交流イベントを準備しています。料理教室、映画鑑賞ナイト、現地のゲームなどお楽しみ満載です!

活動がお休みとなる週末には、ラスバウラス海洋国立公園でビーチ清掃に参加したり、Nacascoloビーチへの小旅行に出かける予定です。

※プロジェクトアブロードでは、18歳未満の参加者が単独で渡航する場合、入国に際してトラブルなどを避ける目的で署名済み英文保護者同意書を持参するようルール化しています。また航空会社によっては、18歳未満の単独搭乗に際して公証された保護者同意書の提示を求められる場合がありますので、必ず事前にご利用の航空会社にお問い合わせの上ご準備いただくようお願いしております。

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲