You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア メキシコで環境保護&スペイン語

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年07月21日 (日) から2019年08月03日 (土)
  • 2019年08月11日 (日) から2019年08月24日 (土)

  • 活動場所: コリマ州クユトラン
  • 滞在先: ボランティアハウス
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: グアダラハラ(GDL)
  • 現地語: スペイン語

メキシコで環境保護 ウミガメの卵を孵化場に設置する日本人高校生ボランティアと仲間たち今年の夏休みは、メキシコを舞台にスペイン語留学をしながら環境保護の海外ボランティアにチャレンジしよう!

支援が求められているのは、絶滅危惧種のウミガメの保護。世界各国から参加するインターナショナルな外国人高校生ボランティアと共に密猟防止パトロールに繰り出し、現地で継続的に行われているウミガメの保護活動に協力します。これは、絶滅の危機に瀕しているウミガメの命を次の世代につなげる貴重な国際協力!

高校生ボランティアが携わるのは、密猟防止パトロールだけではありません!環境保護&リサーチセンターでの回収した卵および傷ついたカメの保護、ビーチでのゴミ拾い、クロコダイルセンターでのワニのケア、ラグーンでのワニの生態系調査など、さまざまな役割を果たしていきます。高校生ボランティアのあなたにとって、海外で行われている実践的な環境保護活動に協力しながら、メキシコが直面している環境問題や環境保護活動への取り組みを自分の目で見て学ぶ貴重な国際経験となることでしょう。

メキシコで環境保護の海外ボランティア 産卵されたウミガメの卵

中米メキシコで環境保護ボランティア中は、活動拠点クユトランの専用ボランティアハウスに滞在します。多国籍な外国人高校生ボランティアとの共同生活は、異文化交流の絶好の機会。メキシコの文化はもちろん、メキシコにいながらさまざまな国の文化に触れよう!

1日のボランティア活動終了後の時間には、豊富な交流イベントや異文化体験アクティビティがラインナップ!

ボランティア活動がお休みとなる週末は、レジャータイムの幕開けです!高校生ボランティア全員で小旅行に出かける予定ですので、お楽しみに。

ボランティア活動にもレジャーアクティビティにも終始プロジェクトアブロードのメキシコオフィスのスタッフが付き添うので、海外やボランティア活動が初めての高校生でも安心して参加することができます。

今年の夏休みは、中米メキシコでスペイン語を学びながら、高校生ボランティアとしてウミガメ保護を通した環境保護活動に貢献しよう!

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲