You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア サモアでケア&コミュニティビレッジ

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年07月14日 (日) から2019年07月27日 (土)
  • 2019年07月28日 (日) から2019年08月10日 (土)

  • 活動地域: Upolu島とSavaii島
  • 活動先:図書館
  • 滞在先: ホームステイ、村生活
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: アピア(APW)
  • 現地語: サモア語、英語

高校生ボランティアが、サモアの学校でペインティングを行っている様子

学校の夏休みや冬休みを利用して、海外で異国や異文化を現地人レベルで体験してみたい高校生必見!世界各国から集まる多国籍な外国人高校生ボランティアと共にサモアの南国文化を生活レベルで体験しながら、地域コミュニティの発展や現地の子供たちの発育に協力する海外ボランティアにチャレンジしよう!南太平洋に位置する美しい諸島サモアのUpolu島とSavaii島の二つの島で、現地人のように食べて踊って話しながら交流を深め、サモア流ライフスタイルを突き詰めます。

サモアでの高校生の短期海外ボランティアプログラムケア&コミュニティビレッジプロジェクトでは、Upolu島の首都アピアと、お隣のSavaii島のSalelologaにある図書館で海外ボランティア活動にあたります。高校生ボランティアたちは、図書館のペインティングや修繕に協力し、現地の子供たちに読書クラブや読み書き能力向上のためのプログラムを行います。この読み書き能力向上のためのプログラムは、サモアの学校がお休みになるスクールホリデー中に行われます。

サモアで教育に貢献する高校生ボランティアたち活動中の滞在先はというと、一週目はアピアのサモア人ホストファミリーの家でホームステイを体験します。現地人ホストファミリーと一緒に生活をするので、実際のサモア式生活スタイルを直接学ぶ絶好の機会です。彼らとの料理や食事、飛び交う会話を楽しむうちに、あっという間にサモア人ホストファミリーが自分の本当の家族と思えるようになるでしょう。合わせて、彼らが出席する教会や村のミーティングへの参加を通した他の現地人との出会いも大切にしましょう。

二週目は、Savaii島で伝統的な村生活を味わいます。村で実際に暮らす現地の人々との交流は非常に貴重で、「観光客」ではない「現地コミュニティの一員」としての新たな自分を発見しましょう。

毎日のボランティア活動終了後や活動がお休みになる週末には、世界各国から参加する他の高校生ボランティアたちと共にサモアの美しい名所やアトラクションへの冒険に繰り出します。一般的な「観光客」があまり知ることのないサモアの魅力を一緒に発見してみませんか?

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲