You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア フィリピンで建築活動

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2019年07月07日 (日) から2019年07月20日 (土)
  • 2019年07月21日 (日) から2019年08月03日 (土)

  • 活動場所:ボゴシティ、サンレミジオ
  • 活動先: 地域コミュニティ内の学校や住宅エリア
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加者対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: セブ(CEB)
  • 現地語: セブ語

アジアのフィリピンで建築に貢献する高校生ボランティアたち

日本からも近いアジアの近隣国フィリピンで、高校生が夏休みを利用して参加できる建築活動の短期海外ボランティアプログラムがあります。

フィリピンでの建築の短期海外ボランティアプログラムでは、世界中からやって来る多国籍な外国人高校生ボランティアと力を合わせて、地域コミュニティ内の支援を必要とする学校、そして貧困層の家庭の住宅の建設や修繕に取り組みます。また、きちんとした衛生処理のシステムが確立していない地域コミュニティが多いことを考慮して、改善が必要な地域でのトイレの設置にも力を入れています。こうした建築活動を通して、現地に暮らす人々の衛生状況と生活水準の向上に貢献していくやりがいのあるプロジェクト!

高校生ボランティアの皆さんは、基礎工事、セメント混合、屋根や壁の取り付け、仕上げのペンキ塗りなど、一連の建築作業に実践的に携わります。このプログラムは、設定された短期間できちんと建築作業を完了できるよう工夫されている他、現地の大工さんの監督の下、限られた資材や道具をうまく利用した建築作業に携われるので、きっと先進国では得られない興味深い経験となるでしょう。活動の終盤には、仲間の外国人高校生ボランティアと協力して建設したトイレ、家、教室や学校が形となり、帰国後も現地に残るというやりがいと達成感が大きい点が魅力。その他にも、地元の学校を訪れ壁を綺麗に塗り直した後に、そこで学ぶ子供たちに本の読み聞かせをしたり、さまざまなゲームを通して異文化交流を深める機会も予定しています。

フィリピンで建築を通した国際協力と異文化体験!

高校生の短期海外ボランティア 美しいフィリピンの自然に触れながら夏休みに建築活動に貢献しよう!

フィリピンで建築の海外ボランティア活動中は、フィリピン人のホストファミリーの家庭でホームステイを体験!現地人との共同生活によって、生活レベルでリアルなフィリピンの文化や習慣を体験できる貴重な機会となるでしょう。フレンドリーで知られるフィリピン人は家族の絆が強く、フィリピン料理は日本でも広く親しまれています。ホストファミリーが振舞ってくれる手料理を堪能し、食を通した異文化交流もぜひお楽しみください。

また、活動がお休みになる週末には、世界各国から参加する多国籍な高校生ボランティアと一緒に、キャピタンシリオ島でのスノーケリング体験やボゴシティでのショッピング、文化体験などを楽しむ予定です!

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲