Projects AbroadProjects Abroad

高校生短期海外ボランティア ルーマニアで遺跡調査と考古学

概要
プロジェクト概要
夏休み2週間
  • 2020年07月12日 (日) から2020年07月25日 (土)
  • 2020年08月02日 (日) から2020年08月15日 (土)

  • 活動場所: Deva、Sarmizegetusa Cluj, Alba博物館など含むさまざまな場所
  • 活動場所: 考古学に関わる現場
  • 滞在先:ゲストハウスまたはボランティアハウス
  • 対象年齢: 15~18歳
  • 到着空港: ブカレスト(OTP)
  • 現地語: ルーマニア語

ルーマニア、古代遺跡発掘、高校生ボランティア

ルーマニアで考古学の研究と遺跡発掘調査に携わる高校生ボランティアを募集しています。

時代を遡り、地中海沿岸全域とその周辺を支配したローマ帝国の世界へ!

この高校生の海外ボランティアプログラムは、歴史や遺跡、古代文明に関心がある世界中の高校生が、東欧ルーマニアに集結します。現地の経験豊かな考古学者の指導のもと、遺跡発掘現場で歴史の解明に迫ります。特に、将来考古学に関連した職業や研究職を目指す高校生にとって、貴重な海外経験となるでしょう。

プロジェクトアブロードのルーマニアでの考古学を通した国際支援は、文化遺産を後世に残す重要な取り組みです。例えば、2017年、アルバユリア要塞の中心地で遺跡発掘作業の完了に携わり、ボランティアたちは銀の硬貨、鉄剣、刃などを発掘しました。

この高校生のための考古学の短期海外ボランティアプログラムは、ルーマニアのブラショヴを活動拠点に行っています。ボランティア中は、仲間の高校生ボランティアと共にゲストハウスに滞在。その時の活動場所によってはボランティアハウスに滞在します。外国人高校生ボランティアとの異文化交流を通して、自分の価値観に刺激を与えよう!

外国人高校生ボランティアと協力し、共に学び、冒険するひと夏の経験。プロジェクトアブロードのスタッフが活動に常に同行するので、海外が初めての高校生にもおすすめのプログラムです!

高校生対象ルーマニアでの考古学ボランティアの活動内容

高校生ボランティアたちは、ルーマニア人考古学者の指導のもと、遺跡発掘現場で以下のような実践的な活動に貢献していきます: 

埋蔵品の発掘と登録

高校生ボランティアとして携わる考古学活動は、遺跡発掘現場の壁の清掃、埋蔵品の登録や写真による記録などさまざま。すべての考古学活動は、現地の考古学者の指導のもと行われます。遺跡発掘作業は屋外での体力勝負となることもお忘れなく!

遺跡発掘現場と博物館の訪問

高校生ボランティアの存在は、職員が十分に足りていない遺跡発掘現場での作業を円滑化させるだけでなく、あなた自身にとってもたくさん学習できる貴重な機会となります。

高校生対象の考古学の海外ボランティアプログラムでは、ルーマニア滞在中にさまざまな遺跡発掘現場や博物館を訪問して見分を広げられるのも魅力の一つ。これは、東欧ルーマニアという国の歴史や古代文化について知り、新しい発見を得る経験ともなります。せひ積極的に質問して、その道のプロや専門家から意見を聞こう!

出土品の研究の補助

高校生ボランティアたちが考古学者から学ぶスキルの一つは、出土品の分析。例えば、以下のような活動に携わっていきます:

  • 記録用の出土品の描写
  • 清掃作業
  • 測定
  • 出土品の仕分けと管理

これらの学んだスキルを、いざ実践へ。

周辺の村々への訪問や観光

考古学の海外ボランティア活動が行われない週末は、プロジェクトアブロードのスタッフがアルバユリアの美しい町や、田舎のトランシルヴァニア地方の壮大な山々に位置する村への観光にお連れします。

この週末旅行は、現代のルーマニア文化を知る良い機会となるでしょう。そして、それはあなたのルーマニアの歴史に対する理解を深めるチャンス。

あなたも、ルーマニアでの考古学の海外ボランティアを通して、現地の考古学者の活動をサポートし、貴重な文化遺産の保護に携わってみませんか?

ルーマニアで活動する場合には、犯罪経歴証明書が必要となります。詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。

高校生スペシャル年間の功績 高校生スペシャルって何? 大学進学のアピール 現地入りしたら

友達に教える :

トップに戻る ▲