Projects AbroadProjects Abroad

シニア海外ボランティア カンボジアで異文化体験クメールプロジェクト

概要
秋2週間
  • 2020年09月13日 (日) から2020年09月26日 (土)

  • 活動場所: プノンペン
  • 役割: さまざまな場所を訪問し、アクティビティを通して伝統のクメール文化を学ぶこと
  • 参加条件: なし(原則50歳以上)
  • 滞在先: ボランティアアパート/ホテル
  • 到着空港: プノンペン(PNH)
  • 現地の言語: クメール語、英語、フランス語

カンボジアで国際ボランティア 異文化体験クメールプロジェクトに参加するシニアボランティアたち

シニアの皆さん、世界各国から参加する同世代のシニアボランティアの仲間と共に、カンボジアで伝統のクメール文化の真髄に触れながら、村落開発に貢献してみませんか?このシニアの海外ボランティアプログラムでは、クメール文化や伝統を学び、体験し、アジアの中で最貧国でありながら最も興味深い国の一つであるカンボジアの文化に浸ることができるのが魅力。現地でカンボジアの社会の一員として暮らし、カンボジアが辿った壮絶な過去、現在、そして人々について学びぶことができるチャンスです。

異文化交流は、自分の視野を広げながら異なるコミュニティへの理解を深めるのに効果てき面です。カンボジアでのシニア海外ボランティアプログラム参加によって、一般的な観光客が得る経験とは比べようもないほどのカンボジアの現地文化を直に経験することができるでしょう。同時に、海外からやって来るボランティアの皆さんの存在は、現地の人々にとっても貴重な出会いや異文化交流の機会でもあります。

カンボジアでシニア国際ボランティア クメール文化伝統の手作りのマスクもちろんカンボジアへ来たからには、プノンペンにある国立博物館や、ポル・ポト政権下のカンボジアで、数百万人にも及ぶ大量虐殺が行われた刑場跡キリング・フィールドなど数多くの名所を訪問すると同時に、活動参加において大きな助けとなるクメール語を学ぶなど現地で実際に暮らす人々から学べる機会も待っています。さらに、カンボジアの伝統料理教室、伝統音楽やダンス教室、現地ならではの操り人形教室や陶芸教室などさまざまなアクティビティが用意されています。

週末には、社交アクティビティが用意されていますので、カンボジアでの自由時間を思い切り楽しみましょう。日々の活動終了後は、他のシニアボランティアたちとリラックスしたり、周辺の地域コミュニティを見て回ることが可能です。シニアボランティアの皆さんが現地滞在中に行う生活や消費活動は、自分が想像する以上にカンボジアの地域コミュニティの経済成長の助けとなっていくのです。

友達に教える :

トップに戻る ▲