東欧ルーマニアで遺跡発掘作業にあたる高校生の考古学ボランティア

高校生の海外ボランティア ルーマニアで古代&中世考古学

外国人高校生ボランティアと共に考古学者の遺跡調査活動に携わり、ルーマニアの深い古代文明を紐解こう

はじめに

ルーマニアで考古学の研究と遺跡発掘調査に携わる高校生ボランティアを募集しています。

時代を遡り、地中海沿岸全域とその周辺を支配したローマ帝国の世界へ!この高校生の海外ボランティアプログラムは、歴史や遺跡、古代文明に関心がある世界中の高校生が、東欧ルーマニアに集結します。現地の経験豊かな考古学者の指導のもと、遺跡発掘現場で歴史の解明に迫ります。特に、将来考古学に関連した職業や研究職を目指す高校生にとって、貴重な海外経験となるでしょう。

プロジェクトアブロードのルーマニアでの考古学を通した国際支援は、文化遺産を後世に残す重要な取り組みです。例えば、2017年、アルバユリア要塞の中心地で遺跡発掘作業の完了に携わり、ボランティアたちは銀の硬貨、鉄剣、刃などを発掘しました。

高校生が参加対象の考古学の短期海外ボランティアプログラムは、ルーマニアのブラショヴを活動拠点に行っています。ボランティア中は、仲間の高校生ボランティアと共にゲストハウスに滞在。多国籍な外国人高校生ボランティアとの異文化交流を通して、自分の価値観に刺激を与えよう!

外国人高校生ボランティアと協力し、共に学び、冒険するひと夏の経験。プロジェクトアブロードのスタッフが活動に常に同行するので、海外が初めての高校生にもおすすめのプログラムです!

日にち: 

開始日・日程固定

選ぶ

参加期間: 

2週間以上

参加条件: 

高校生


高校生ボランティア参加条件

ルーマニアでの考古学の海外ボランティアの応募対象は、世界中の高校生。

古代や中世の歴史、遺跡、考古学に関心がある、古代文明が好き、ルーマニアの生活を体験してみたい、インターナショナルな外国人の学生の友達を作りたい!という好奇心旺盛な高校生におすすめです。

プログラム参加にあたって、特に知識や経験は問われません。遺跡発掘現場での活動はすべて経験豊富なルーマニア人考古学者と共に行われ、安全確保はもちろん、的確に指示を出してくれるので大丈夫。

参加条件とまではいきませんが、最低限の基礎英語力があることが理想的です。現地到着後のコミュニケーションは基本的にすべて英語で行われるため、しっかりとした英語での意思表示や分からないことをきちんと英語で質問できる英語力がないと、苦労するのはあなた自身。

したがって、渡航前にどれだけ真剣に英語の練習をしてきたかどうかが現地での経験値を左右すると言っても過言ではありません。すべては、あなた次第です!

この海外ボランティアを通して、実践的な考古学経験はもちろん、適応能力、自主性、チームワーク、コミュニケーション能力、行動力など、高校生活や今後の進学にも役立つスキルの習得が期待されます。

そして、現地での出会い、親元を離れ海外でやり遂げた自信、広がった視野や価値観は、あなたの人生においてかけがえのない財産となることでしょう。

ルーマニアの考古学者から学ぶ高校生ボランティア

活動内容

  1. 遺跡発掘作業と出土品の登録の補助
  2. さまざまな遺跡発掘現場や博物館の訪問
  3. 出土品の研究のサポート
  4. 外国人高校生ボランティアと繰り出すルーマニアの冒険

遺跡発掘作業と出土品の登録の補助

高校生ボランティアとして携わる考古学活動は、遺跡発掘現場の壁の清掃、埋蔵品の登録や写真による記録などさまざま。

すべての考古学活動は、現地の考古学者の指導のもと行われます。

遺跡発掘作業は屋外での体力勝負となることもお忘れなく!

遺跡発掘現場と博物館の訪問

高校生ボランティアの存在は、職員が十分に足りていない遺跡発掘現場での作業を円滑化させるだけでなく、あなた自身にとってもたくさん学習できる貴重な機会となります。

高校生対象の考古学の海外ボランティアプログラムでは、ルーマニア滞在中にさまざまな遺跡発掘現場や博物館を訪問して見分を広げられるのも魅力の一つ。これは、東欧ルーマニアという国の歴史や古代文化について知り、新しい発見を得る経験ともなります。

せひ積極的に質問して、その道のプロや専門家から意見を聞こう!

出土品の研究の補助

高校生ボランティアたちが考古学者から学ぶスキルの一つは、出土品の分析。

例えば、以下のような活動に携わっていきます:

  • 記録用の出土品の描写
  • 清掃作業
  • 測定
  • 出土品の仕分けと管理

これらの学んだスキルを、いざ実践へ。

外国人高校生ボランティアと繰り出すルーマニアの冒険

考古学の海外ボランティア活動がお休みとなる週末は、仲間の高校生ボランティアと共にアルバユリアの美しい町や、田舎のトランシルヴァニア地方の壮大な山々に位置する村への観光に出かけます。

この週末旅行は、現代のルーマニア文化を知る良い機会。同時に、ルーマニアの歴史に対する理解を深めるチャンスとなることでしょう。

※週末のレジャー旅行は、当日の天候によってスケジュールが変更されることもありますのであらかじめご了承ください。


スケジュール例


活動拠点

アルバユリア

重要なローマ古代、中世、現代の姿を映し出す街並みや城を残す誇り高き都市。

今日、多くのルーマニア人がアルバユリアを「ルーマニアの心の首都」と捉えているほどです。

中世の頃から催しの多い活気ある町として知られ、トランシルヴァニアの社会的・政治的中心地として栄えてきました。

空港送迎・航空券手配・ビザ

到着指定空港では、担当スタッフがあなたのご到着をお待ちしています!

空港送迎、航空券手配、ビザなどの詳細はルーマニア到着案内をご覧ください


活動のねらい

高校生スペシャル考古学の海外ボランティアのねらいは、高校生が考古学に関する実践的な知識やスキル、経験を習得しながら、支援が求められている現場で考古学活動を支援すること。

関連した実践的なスキルを得ることは、将来考古学に関連した専攻や職業に就く際に役立てられます。現地では経験豊かな考古学者と活動を共にするので、直接専門家に話を聞いたり質問を投げかけることによって、多くのことを学ぶことができるでしょう。

高校生ボランティアが携わる活動は、発見した事実を記録し、現在行われている考古学活動の発展の一助となります。数々の古代遺跡を有するルーマニアは、世界的にも注目すべき歴史が詰まった興味深い国。そんなルーマニアの歴史を紐解く遺跡調査や考古学活動は、職員不足などの問題に直面している現地を支える国際協力です。

あなたも、ルーマニアでの考古学の海外ボランティアを通して、現地の考古学者の活動をサポートし、貴重な文化遺産の保護に携わる一員へ。

週末にルーマニアの冒険に出かける高校生ボランティアたち

活動が世界に与える影響

毎年、何千人もの高校生ボランティアが国境を越えて価値ある「違い」を生み出しています。

それは、長期的な目標の達成に向けて多国籍な仲間と共に取り組む国際協力。

高校生ボランティアのグローバルインパクトリポートにまとめられた年間の活動の進歩と功績は、積み重なった高校生ボランティアの努力の結晶。

よろしければ、活動が世界に与える影響もあわせてご覧ください。


滞在先と食事

ルーマニアで活動中の滞在先は、ゲストハウスです。

基本的に同性の高校生ボランティアとのルームシェアとなります。仲間との共同生活を通して、異文化交流を深めよう!

現地では1日3食分の食事が提供されますので、ぜひ食からもルーマニア文化をお楽しみください。

発展途上国の滞在先は、先進国のモダンで便利な生活と比べると質素に感じるかもしれませんが、安全面や清潔面の基準は満たされています。


現地サポート

安全を第一優先とするプロジェクトアブロードは、すべての活動国で24時間体制の現地サポートを提供。

高校生スペシャルでは、プロジェクトアブロードの現地スタッフがプログラムのすべてのスケジュールに付き添うので、未成年の高校生でも安心して参加できる魅力があります。

お申込み時のお支払いは、お申込み金 29,500円のみです(参加費用の一部の扱い)。

複数のプログラムへの参加は割引が適用されます。0053-132-0078までお気軽にご相談ください。

開始日と参加期間を選択してください

質問フォーム

*は記入必須です