You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

春休みの短期海外ボランティア フィジーで子供のケア

概要

近日公開予定

  • 活動場所: ナンディ、ラトウカ
  • 活動先: 幼稚園
  • 役割: 現地スタッフの補助、教育的・独創的アクティビティーを行ったり、歌やゲームを教えること
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 到着空港: ナンディ (NAN)
  • 現地の言語: フィジー語、英語

プロジェクトアブロード ケアボランティアとフィジーの子供たち

この春休みを有効利用したい短大生・大学生の皆さん、プロジェクトアブロードと一緒にフィジーの子供たちのケアに貢献するチャイルドケアの短期海外ボランティアに挑戦してみませんか?この短期海外ボランティアプログラムは、短い春休みの海外旅行を価値あるものにし、実践的なチャイルドケアの経験を海外で積みたい学生の皆さんにお勧めです。南太平洋に浮かぶ美しい島国フィジーは、その豊かな資源と急速に発展する観光業のイメージが先行しますが、そこから得る収入が貧困層に回ることはほとんどなく、田舎の村々から大都市へ移る人々の数が増加しています。結果として、都市部の幼稚園一クラスあたりの生徒数は多く、現地の先生たちは、子供たち一人ひとりに十分なケアを与えられずにいます。

この春休みスペシャルプログラムに参加する学生ボランティアたちは、そのような状況下にある幼稚園の子供たちが必要としているケアを提供し、施設の改善に努めます。活動先の幼稚園は、子供たちと接するにあたって皆さんからアイデアが終始歓迎される環境です。例えばアートや図画工作、読み書きや計算の基礎、ゲームや歌、スポーツを教えるなど、ボランティアそれぞれの特技やスキルを最大限に生かしたケアを実現できます。子供たちに良い影響を与えるエネルギッシュで積極的な姿勢が期待されます。

このプログラムへの参加条件は、やる気と熱意、子供たちのためになりたいという貢献心で、子供に関するケアや教育の経験は特に問われません。しかし、もし社会福祉、児童の発育、教育を専攻している場合は、専攻科目に結びつく実践的な海外経験となるでしょう。また、この春休みを有効利用して発展途上国で何か有意義な経験をしたい学生や、ボランティア活動を楽しみたい学生の皆さんにもお勧めです。

通常、フィジーでの活動中は活動先から徒歩またはバスですぐのホストファミリー宅にお世話になります。一週間の活動終了後は、フィジーという島国を思い切り探検し、太陽がさんさんと降り注ぐ熱帯気候や美しいビーチ、そして透き通る海を堪能できます。

※Fiji Teachers Registration Authority (FTRA) からの要請で、フィジーでの子供のケアの海外ボランティア参加にあたって以下の書類提出が義務付けられています。中でも、英文犯罪経歴証明書、パスポート顔写真ページのコピー、フライト旅程は、少なくてもフィジー到着の3週間前までに提出する必要がありますのであらかじめご了承ください(提出が期日までに間に合わない場合は、あらかじめご相談ください)

  • 英文犯罪経歴証明書
  • 英文履歴書
  • パスポート顔写真ページのコピー
  • パスポート申請用サイズの顔写真コピー
  • 英文健康診断書
  • 英語力を証明する英文証明書(お持ちでない場合は、プロジェクトアブロードの英語テストを受けることになります)
  • 在職中の方は英文勤務証明書
  • 在学中の方は英文在学証明書と英文成績証明書
  • 最近就学を終えた方は英文卒業証明書と英文成績証明書
  • フライト旅程(フィジー到着日および出発日)

※フィジービザ
フィジー滞在が15日以上の場合は、滞在期間によって渡航1週間前または渡航1ヶ月前までに各種書類を提出する必要があります。時間に余裕をもって計画的に準備に取り組みましょう。詳細はビザ案内からご確認ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲