You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ミャンマー到着案内

その他の情報
参加費用に含まれるもの サポート体制 開始日は自由 組み合わせ 到着案内
  • 到着空港: ヤンゴン国際空港(RGN)

ミャンマーの風景 修道院

ヤンゴン国際空港にて、プロジェクトアブロードのお迎えのスタッフがA4サイズの「Projects Abroad」と書かれたサインを持ってお待ちしております。その後宿泊先へご案内し、現地オフィススタッフや滞在しているボランティアたちををご紹介します。また、食事についてや宿泊施設について、そして今後数日の予定を詳しくご案内しますのでよく確認しましょう。そちらが終了しましたら、荷解きや旅の疲れを癒すなどその日はリラックスされると良いでしょう。

渋滞の状況にもよりますが、宿泊先はヤンゴン国際空港から車で約30分程の場所に位置します。ヤンゴン国際空港ご到着時間によってその後のスケジュールが決まりますが、早朝・深夜のご到着の場合も同じくお迎えのスタッフが宿泊先へご案内します。

オリエンテーション

授業に出席しているミャンマーの子供たち

ヤンゴン国際空港ご到着時間によって異なりますが、オリエンテーションは現地ご到着日、または翌平日に行われます。オリエンテーション当日はプロジェクトアブロードスタッフが宿泊先にお迎えに上がり、街をご案内します。この間、商店や代表する建物、郵便局、銀行、両替所などをご案内します。ご希望であれば、もちろんその際に現地のSIM カードや携帯電話をご購入可能です。また、日中であれば他のボランティアと対面する機会もあります。

オリエンテーション中、プロジェクトアブロードのスタッフが宿泊先-活動先間の交通手段を説明します。もし活動先が宿泊先から徒歩圏内の場合は、その徒歩ルートをご案内します。もし徒歩圏外の場合は、公共交通の使い方の説明しますのでご安心ください。活動参加のための交通費はプロジェクトアブロードによって負担されます。また、オリエンテーションハンドブックが配られ、安全面のご案内やその他必要事項の説明があります。

ヤンゴン国際空港ご到着が週末の場合、オリエンテーションは翌平日の月曜日になります。これは、現地の銀行や郵便局は週末はお休みとなり、両替所も土曜の午後及び日曜はお休みとなるためです。

週末はぜひ手付かずの美しいミャンマーの景観を堪能し、現地の方たちと交流を図りましょう。例えば世界三大仏教遺跡の一つと称されるマンダレー地方域にあるバガン遺跡は必見ですし、現在ではリゾート地としても注目されるチャウンタービーチでゆっくりしたひと時を過ごすのも良いでしょう。週末の自由時間を有効利用して友達になったボランティアや現地の人たちとの出会いを重ね、異文化交流を深めましょう。

スタッフ

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。