You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

マダガスカル到着案内

その他の情報
参加費用に含まれるもの サポート体制 開始日は自由 組み合わせ 到着案内
  • 到着空港: イヴァト国際空港(TNR)

マダガスカルで海外ボランティア 海に囲まれた島国

イヴァト国際空港(TNR)ご到着後、イミグレーションを通過し、預けた荷物をピックアップし、到着ロビーに向かいます。出口にて、プロジェクトアブロードのお迎えのスタッフがA4サイズの「Projects Abroad」と書かれたサインを持ってお待ちしております。安全面から、フライト搭乗者のみが空港の到着ロビーへアクセスできますので、お迎えのスタッフは出口の外でお待ちしております。お迎えのスタッフと合流後、必要であれば両替や携帯電話のSIMカードご購入をアシストします。

その後滞在先であるゲストハウスへご案内します。渋滞の状況にもよりますが、空港から宿泊先への車での移動は約4時間ほどです。

イヴァト国際空港(TNR)ご到着が午後3時以降の場合、安全上の理由から夜間の移動を避けるため、その日は空港近くのホテル/B&Bにご案内します。そちらで旅の疲れを癒しましょう。翌朝の朝食後、滞在先のゲストハウスへご案内しオリエンテーションを行います。

ゲストハウスにて、スタッフが食事や滞在先について、また今後数日間のスケジュールをご案内します。その際には、マダガスカル滞在についての大事な情報や緊急連絡先をご案内するオリエンテーションフォルダーが渡されます。すべてが完了しましたら、その日は荷解きや旅の疲れを癒すためにゆっくりおくつろぎください。

オリエンテーション

マダガスカルで海外ボランティア 現地のマーケットの様子

イヴァト国際空港(TNR)へのご到着時間によって異なりますが、オリエンテーションは現地ご到着日、または翌平日に行われます。

オリエンテーション当日はプロジェクトアブロードスタッフが宿泊先にお迎えに上がり、街をご案内します。この間、商店や代表する建物、郵便局、銀行、インターネットカフェ、両替所などをご案内します。ご希望であれば、もちろんその際に現地のSIM カードや携帯電話をご購入可能です(空港で入手されなかった場合)。また、現地の公共交通機関の利用の仕方も学び、他のボランティアと対面する機会もあります。

オリエンテーション中、プロジェクトアブロードのスタッフが宿泊先-活動先間の交通手段を説明します。もし活動先が宿泊先から徒歩圏内の場合は、その徒歩ルートをご案内します。徒歩で通えない距離にある場合は、公共交通の使い方の説明しますのでご安心ください。活動参加のための交通費はプロジェクトアブロードによって負担されます。また、オリエンテーション中に安全面のご案内やその他必要事項の説明があります。

各現地指定到着空港へのご到着が週末の場合、オリエンテーションは翌平日の月曜日になります。これは、現地の銀行や郵便局は週末はお休みとなり、両替所も土曜の午後及び日曜はお休みとなるためです。なお、日本円は現地では両替できませんので、渡航前にUSドルまたはユーロに両替して持参するようにしましょう。

週末や祝日の自由時間を利用して、友達になったボランティアの仲間と首都アンタナナリボの観光へ出かけたり、地元マーケットや宮廷、マダガスカル郷土料理などをお楽しみください。また、ビーチでリラックスしたり、海岸線への冒険へ出かけても良いでしょう。観光に関して何かアドバイスが必要な時は、ぜひプロジェクトアブロードの現地スタッフに声をかけてください。

スタッフ

友達に教える :

トップに戻る ▲