You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ガーナ到着案内

その他の情報
参加費用に含まれるもの サポート体制 開始日は自由 組み合わせ 到着案内
  • 到着空港: アクラ空港(ACC)

小学校で勉強するガーナの子供たち

アクラ空港に到着する便の多くは夜に到着しますので、到着するとまずその湿度の高さに驚くかもしれません。入国審査を通り、荷物受取場までと進み、荷物を受け取ったら税関を通って、セキュリティスタッフの荷物チェックを受けます。

空港の到着ゲートに向かうと、反対側の方でいろいろな看板を提示してお迎えを待っている人たちが大勢いるのが目に入ると思います。私たちのスタッフはプロジェクトアブロードの看板をもってお待ちしていますので、合流の際はスタッフがあなたのフルネームを読んで確認します。間違っても、あなたの名前を知らない人にはついていかないようにしましょう。滞在先がアクラであれば、空港からホストファミリー宅へ直接お送りします。アクラ以外であればその日はアクラに一泊し、翌日滞在先となる町へと移動することになります。

アクアペムヒルズ、アウトリーチ活動地、Kwomoso school での女の子

もし、早い時間帯に到着する便を利用される場合は、その日の内に滞在先となる町へ移動する場合もあります。

ガーナのスタッフは、全てのホストファミリーを把握しています。中には何年もホストファミリーとしてプロジェクトアブロードの関わってくださっている家族もいます。滞在先の家によって多少差はあるかもしれませんが、安全性や衛生面、水道などのインフラの状態などが標準的なレベルであることを定期的に確認していますのでご安心ください。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

オリエンテーション

到着の翌日は、現地スタッフがホームステイ先までお迎えにあがり、一日かけてオリエンテーションを行います。町中への行き方や、インターネットカフェの場所、健康で安全な生活を送るために知っておくべき内容などについてお伝えします。また、オリエンテーション中には、ガーナの伝統的なランチにもご案内します。

その翌日はいよいよ活動先へとご案内する日となります。活動先までは徒歩圏内という場合もありますし、乗り合いタクシーや“トロトロ”というミニバスで移動する場合もあります。活動先までの行き方についてご説明しますので、メモをとるなどして覚えるようにしましょう。なお、活動先までの往復にかかる交通費につきましては、別途個人負担となります。通常は、一日およそ1.5米ドル以下です。

ガーナには、アクラ、ケープコースト、アクアペムヒルズの3つの活動地域があります。どこで活動するにしても、必ず担当のスタッフは近くにいることになりますので、ご安心ください。

スタッフに用がある場合、まず連絡する相手は各地域の担当するスタッフです。その地域について精通のあるスタッフですので、なんでもご相談ください。

スタッフ ニュースレター

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。