Projects AbroadProjects Abroad

コスタリカで子供のケアの海外ボランティア

概要
プロジェクト概要
  • 活動場所: エレディアとその周辺の町
  • 活動先: 幼稚園、デイケアセンター、特別支援センター、老人ホーム
  • 役割: 教育的な活動を展開したり、精神的なサポートを施したりして、ケアマネージメントプランに基づき活動し、目標達成に向けて努めること
  • 参加条件: 参加時点で17歳以上であること
  • ケア対象年齢: 0~18歳
  • ケアをする人数: 8~120人
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 2週間以上
  • 開始日: 随時

コスタリカの子供たち チャイルドケアの海外ボランティア中米コスタリカで、子供のケアに貢献する海外ボランティアプログラム参加者を募集しています。コスタリカは、近隣国と比べると比較的栄えており、観光業が発展を続けているため、一見華やかな中米の国。しかし、コスタリカの将来を背負っていく子供たちへのケアは十分に行き届いておらず、ケアセンターや幼稚園では子供たちがあふれ、多くの支援を必要としています。

コスタリカでの子供のケアの海外ボランティアプログラム参加にあたって、特別な資格や経験は特に求められません。もちろん、関連した資格やスキルをお持ちの方は、大いにそのスキルを活かすことができるでしょう。チャイルドケアは、時に気力、体力、忍耐力を求められ、大変なこともあるかもしれませんが、一方で美しいコスタリカの国をいっぱいに感じながら、現地の子供たちの今と未来に違いをもたらす国際協力はやりがいも十分。国際思考の高校生、海外でのチャイルドケアを通した国際協力に興味がある大学生、海外でキャリアアップを目指す、または夏休みにスペイン語圏を旅行しながら有意義な経験を積みたい社会人、退職を迎えたシニアの皆さんなど、子供を思いやる暖かい心とやる気に満ちている方であれば、どなたでも参加できます。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

コスタリカの幼稚園でチャイルドケアを通した国際貢献

コスタリカで海外ボランティア 子供たちに本を読み聞かせるボランティア

コスタリカでの子供のケアの海外ボランティアの活動拠点は、エレディアという町周辺。派遣先の一つである幼稚園では、数字やアルファベットなど基本的な教育にも携わっていきます。歌やゲーム、スポーツなど楽しく取り組み学べるアクティビティを積極的に取り入れていきましょう。また、ドラマやコンサートを計画したり、スポーツイベントを企画したりと、皆さんの興味や経験、スキルを活かしたさまざまなアイディアを楽しみにしています!熱意と意欲、そして何よりもコスタリカのサポートを必要としている子供たちを思いやる心を常に持ち、チャイルドケアの海外ボランティア活動に取り組みましょう。

コスタリカのデイケアセンターでの海外ボランティア

コスタリカでチャイルドケアの海外ボランティアに貢献する日本人ボランティア

コスタリカでは、生まれて間もない赤ちゃんから13歳までの恵まれない環境にある子供たちを対象としたデイケアセンターでもケア活動を行っています。

ここでは、小さい子供たちには入浴や食事の手伝いをしたり、数字やアルファベットなどの基礎的な学習を教えて生活していく上で必要なことを身につけさせたり、日常的な活動のサポートにあたります。本を読んであげたり、作文や算数を見てあげたりもするかもしれません。また、食事の配膳をしたり、食器を洗ったり、掃除をしたりと現地施設のスタッフのお手伝いもすることになります。

少し年齢が上の子供たちには、教育要素を含んだゲームやアクティビティを実施します。お絵描きからサッカーまで、 図画工作や音楽など、ボランティアの皆さんの特技やスキルを活かした新しいアイデアやケア活動が歓迎される環境です。

コスタリカの特別支援センターでのボランティア活動

特別支援センターでも活動をしています。この施設には、知的障がいや身体障がいを抱える子供たちが通っています。ボランティアとして、現地のスタッフのサポートにあたり、乳幼児から小さな子供、十代後半の子供たちまで、さまざまな障がいを抱える子供たちの日々の活動を支えることになります。

現地スタッフが求めていることに気付き積極的に行動したり、子供たち一人ひとりに目をかけてあげることで、きっとボランティアとして多大なる影響を与えることができることと思います。この活動先は忍耐力のいるところかもしれませんが、きっと有意義な活動経験を得られることでしょう。

特別支援センターでの活動を希望される場合は、スペイン語での簡単な会話ができることが参加条件となります。

コスタリカでお年寄りのためのボランティア活動

希望があれば老人ホームで活動することも可能です。65~90歳くらいの方が通われているデイケア施設で活動しています。簡単な運動だったり、カードゲーム、備後、造形活動など日々のさまざまな活動に携わることになります。また、時には施設の整備や資金調達キャンペーンの手伝いをしたりすることもあるかもしれません。理学療法の経験をお持ちの方は、こちらで理学療法士としてサポートにあたっていただくこともできます。老人ホームでの活動をご希望される場合は、お申込みの際にその旨お知らせください。

コスタリカで子供と関わる海外ボランティア

ケアボランティアは、月曜日から金曜日の午前7時または8時頃から昼過ぎまでが基本的な活動時間となります。活動先によって活動時間も異なりますので、到着時に現地の監督責任者との話し合いの上で決めることになります。

派遣先となる施設は、通常、12月中旬前後から1月初旬くらいまで最短でも2週間はお休みとなります。特別支援センターについては、通常の学校と同様に12月中旬から2月中旬にかけてと、7月の最初の二週間はお休みとなります。また、イースターの頃にも一週間のお休みとなりますのであらかじめご了承ください。

子供と関わる活動に従事する場合には、犯罪経歴証明書、身分照会状2部、健康診断書(すべて英文)が必要となります。犯罪経歴証明書については、詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。なお、コスタリカのケア活動に参加時点で18歳未満の場合、出生証明書、両親の同意書、両親のパスポートコピーが別途必要となります。

コスタリカでの子供のケアの海外ボランティアプログラムの目的などの詳細は、専用のマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

Costa Rica Care Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲